2003年森を走ろう!アクセス統計(2004/1/20) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

2003年森を走ろう!アクセス統計(2004/1/20)

森を走ろう!がどのように利用されているか、また利用者の環境はどんなに
なっているかをアクセス毎に記録しているログファイルからまとめてみました。

過去のアクセス統計:2002年分2001年分2000年分1999年分1998年分、
          1997年分1996年分。



アクセス量はおかげさまで順調に伸びています。昨年比2割増です。オリエンティア
は減っているといわれているのに増えているのは、ブロードバンド化でアクセス回数が
増えているのか。それとも、今まで使っていなかった人が使うようになっている効果
なのでしょうか。そこまでは分析できてません。

	年    2003  2002  2001  2000  1999  1998  1997  1996
	アクセス  139   114    95    94    88    62    20     4
     (千)                        7月より開始 

(1)どんなソフトで見ているか?月別推移

	        インターネットエクスプローラがますます多くなり、バージョン6
	        への移行も進んでいます。

	        今年の新しい点は携帯電話のブラウザからのアクセスが増えて
	        いる事です。11月12月などはNetscapeよりも大きい数字に
	        なっています。といっても携帯からは大会一覧も一回のアクセス
	        で見られるわけではないので、その分は重みを変えて見る必要が
	        あります。
	        携帯からの利用に関する案内を出したのは9月初めだったのに
	        急に増えているのは11月からです。何故、ここで増えたのか
	        わかりません。どなたか知っていたら教えてください。

	        Proxy以下はブラウザからのアクセスを仲介するソフトや
	        googleなどの検索サイトのための情報収集ソフトが殆どです。

(2)どのページが見られているか?月別推移大会別情報の年間集計 (集計値は左から2番目のものです、1番左の数字は無視してください。)

		月別推移のうち、大会要項と大会成績となんでも記の分の詳細。
		TOP10のみ大会名を入れました。最近は自分でホームページを
		持っているところが多いのでそういう所の分は(3)のほうに
		集計されています。
		山岳耐久が定番になっているのは、検索エンジン経由で
		オリエンテーリング関係者以外が見に来るでしょうから
		良くわかります。しかし、わからんですねえ。2002年のクラブカップ
		や全日本パークOなど何故上位に入っるのかわからないものが
		沢山ありました。
		少し調べたら「CC7情報:宿泊施設・日帰り温泉(2002/8/25)」
		という山川氏からの案内文を載せたのが、温泉などのキーワード
		に引っかかって来ていました。そして、全日本パークOは色んな人の
		個人名検索ページから来ているものが沢山。検索エンジンには
		何がひっかかるかわかりませんね。

(3)森を走ろう!上のリンクをクリックしてどこに飛んでいっているか?年間集計 (集計値は左から2番目のものです、1番左の数字は無視してください。)

		昨年とかわらず、orienteering.comとパーマネントコース情報が
		TOP2です。
		7月以後記録が取れていなかったため、アクセス数は昨年の
		半分程度になってしまいました。

(4)どこのホームページのリンクをクリックして森を走ろう!に来たのか?年間集計 (集計値は左から2番目のものです、1番左の数字は無視してください。) 

		yahooは昨年同様ずば抜けたTOPですが、msnがgoogleを抜いて
		2番に入ってきました。また、gooもbiglobeを抜いて上位に
		出てきました。
		<2003> yahoo、msn、google、orienteering.com、goo、biglobe
		<2002> yahoo、google、orienteering.com、biglobe、infoseek、@nifty


(5)利用者のドメイン大分類の月別推移小分類の年間合計 (集計値は左から2番目のものです、1番左の数字は無視してください。) 

		yahooブロードバンド(bbtec.net)が拡大、nifty系(infoweb)が
		減ってきています。
		<2003> ocn、bbtec、infoweb、dion、mesh、so-net
		<2002> infoweb、ocn、bbtec、dion、mesh、odn

(6)利用者のプラットフォーム月別推移
        
		windowsのTOPは従来どおり圧倒的だが、携帯電話の進出が
		目立ちます。2004年にはMacやUNIX/Linuxより多くなりそうです。
		2003年暮れから異常な株高になっているエッジがlindowsを販売
		してますが、これによりクライアントとしてのlinuxが増える
		なん事が起きるのでしょうか?