全日本リレーOL選手権(96/11/24) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

全日本リレーOL選手権(96/11/24)


MSに復活しての全日本リレー。今週は12/7のフルに向けての走り込みと両立させる
ために週の前半に走り込み、後半はほとんど走らなかった。

前日からチームメイトに抑えていけとだいぶ言われてのスタート。Aさん、Yさん
Tさんと抜きつ抜かれつのレースでした。しかし、実は6番でTさんと一緒にミスし、
2分くらいのロス。その間にUさんに抜かれてしまいました。
そして1、2位のHさん、Iさんにはまるで会いませんでした。
道走りのところももっと走っても良かったかと思います。

結局、チームとしては3位。なかなか金に届かず、まだまだやめられません。

   1位  2位  3位  4位  5位  6位  7位
ME 東京  宮城  静岡  愛知  埼玉  神奈川 千葉

WE 東京  埼玉  神奈川 茨城  千葉  島根  京都

MS 東京  千葉  神奈川 大阪  愛知  三重  埼玉

WS 千葉  愛知  神奈川 埼玉

MJ 東京  京都  兵庫  神奈川

WJ 京都  神奈川 茨城  千葉

総合 東京  神奈川 千葉  埼玉  京都  茨城
   (36点) (26点) (25点) (23点) (19点) (17点)



日付:1996年11月24日(日) 
場所:広島/もみのき森林公園にて
地図:もみのき森林公園
天気:晴れ
クラス:MS

コースパターンはBでした。

1(224) 5:28 走順は1走。F氏、T氏から抑えていけとだいぶ言われてのスタート
  であった。まあ、あの30mの登り、いやでも抑えることになったが、Yさん
  がなかなか速かった。道のおわりで柵がすぐ右がわのところで切れているので
  そこに行くとYさんもきた。水系を行ったが走りにくかった。枝をよけている
  うち道に近づきすぎ方向を修正したが、まず225にあたり、すぐ右前方だと思った
  ところにYさんがいてパンチしていた。

2(229) 2:38 すぐにパンチしたが、もうYさんは見当たらなかった。オープンに向
    けて走ったが、境がちょっとやぶっぽく東にすこし走ってから登った。そして、
    北側の境界から林にはいると、すぐにコントロールがある。ちょっと近いとは
    思ったが確認するとあっていた。Aさんにちょっと遅れてパンチ。

3(232) 1:51 Aさんを追って道にでて走る。右側の建物を確認したあとの道の曲がり
  からAさんを抜いてアタック。湧水点をこえて直進してパンチ。

4(239) 5:11 パンチは先行したが、でかたがちょっと戻りぎみにでたので、再びA
    さんに先行された。道路にでたところで再びAさんを追っていてもしようがない
  ので抜く。そのまま走っていくと前にTさんが見えてくる。4までには追いつかず
  先行された。

5(241) 3:05 地図をみながら後を追い、駐車場の入口で抜いて、沢にはいった。
    しかし、ここで枝にひっかかっている間に先行してパンチされた。わずかに
    おくれてパンチ。

6(244) 5:18 最初、そのまま尾根をおりるように思っていたが、目の前に沢がでた。
  地図を見直すと手前にさわがあったので、越えていく。Tさんよりコンタ気味に
  尾根の上にでたらすぐにTさんが抜いておりていった。こちらもすぐに追った。
  尾根の先にちいさいピークが見えてきた。Tさんがその鞍部に入った。同じで
  良いと判断して追い、鞍部のコントロールをみて、ピークに先にでて降りだした。
  しかし、ちょっと手前だったようだ。どうも、ここのところのイメージが
  合わない。南に向かう尾根の左側の沢はもっと上まで来ていたのではないかと
  いう気がする。白いところがでて来ないでTさんが立ち止まる。ここで、もっと
  左だろうと思って移動した。すると、沢の上からAさんと、Yさんが降りて
  くる。前方に岩がみえ二人ともそこに向かう。場所を確認して追いパンチ。

7(248) 2:51 下の小川にでたところでYさんを抜き、駐車場の手前でAさんを
    抜く。そのまま駐車場の向こうの沢に向かうと、Aさんは駐車場の南のふち
    に沿って走っていった。前にいた3から4人を追って沢をのぼって発見。

8(252) 3:51 ここで道にでようかと少し登ったが、ロスが多いかと思いなおし、南に
  向かった。するとAさんがひとつとなりの沢でパンチしていた。ちょっと
  迷ったのかと思った。Aさんを追って走る。Yさんより少しはやく沢を
  こえ、8の沢を探すとちょっと離れていた。Aさんに10mくらい遅れて
  パンチ。

9(254) 2:04 沢をのぼりつめるところでちょっと枝にかかりAさんに離されて
  走りパンチ。

10(256) 2:26 ビジュアルを走ったが、スピードでず。Aさんは右にいったが、
    こちらは左の鞍部から行くのが良いと思っていくと、道を向こうからAさんと
  もうひとりMSが走ってくる。同じ沢に向かうようなのでAさんを追っており
  る。ちょっと遅れてパンチ。しかし、これでAさんには勝ったと思った。

11(M) 4:20 オープンにでると上のほうに二人走っている。それを追って走り、
  ひたすら登る。前のふたりは途中でひとつ下のオープンに移ったがロスでしか
  ないと思いそのまま走った。

GOAL  0:57 なかなか登りのあとでスピードがでなかったが、なんとか直前のMSを
    抜いてゴール。 

TOTAL 39:59