菅平スキーO速報(2000/3/20) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

菅平スキーO速報(2000/3/20)


高島@Team白樺です。

本日3月20日に開催予定でした菅平高原スキーO大会は、
残念ながら悪天候(霧による視界不良および吹雪)により
中止となってしまいました。
しかし、昼近くになって、天候が回復したため、
有志にて、テレイン内のコースを回りました。
その時の自己申告タイムをお知らせします。
(安全の為、複数人同時スタート)

MA 4700m
1位? 美濃部篤 47:06 (スノーシュー使用)
2位  宗形竜憲 50:14
3位  山田敦  56:07
4位  高島和宏 58:38
5位  武石雄市 62分ぐらい
6位  柴田達真 63:24 (風邪ひき)
7位  内山孝博 63:57
8位  山本賀彦 69:29
9位  荻田育徳 75:47
10位  出田洋  85:47
(試走 美谷島  63分)

かんじき(スノーシュー)を使用した美濃部選手に
誰も勝てなかったのは、とても情けない結果でした。
新雪が積もっており、トラックが付けていない大会では、
かんじきが一番かもしれません。

==============================

木村です。

3月20日に開催予定だった菅平高原スキーO大会ですが、
残念ながら中止にさせていただきました。

わざわざ菅平高原まで足を運んでいただいた皆様には
大変もうしわけありませんが、参加者の安全を100%確保する
ために、競技を中止いたしました。

午前9:00スタート予定でしたが
午前中は風雪もさることながら霧がひどく、
とりあえずスタートを2時間延長しました。

そしてバス運行の判断のポイントとなった9:30現在
霧もひどく、強風のためスキーリフトも止まる状態でしたので
中止の判断をさせていただきました。

 しかし、その後天気は急速に回復し
11:00には充分な天候にまでもちなおし
13:00ごろには太陽も顔をだしてきました。

 参加者の皆様には、中止を決定した時点で
地図を返却しました。
 あとは参加者の自己責任において行動していただきました。
 バックカントリー(テレイン)にはいる場合は
かならずペアで行動するようにお願いいたしました。

 今回、結果から言えば
「やれれば、競技は可能だった。」とも言えますが、
競技続行を決定して、その結果、反省することだけは
避けたかったので、今回の判断としました。

 結果的には半数以上の方が天候の回復したテレインで
ナビゲーションを楽しんだようです。
 前日のモデルイベントとあわせて、
モデルイベントが2日間あったような週末となってしまいました。

 さて、さすがにこのまま済ませるわけにはいきません。

 来年もスキーO大会を菅平高原でやろうと思います。
今度はモデルイベントなし、2日間-2レースにしようと思います。
こうすればどちらかの天気が悪くても1レースこなすことが
できると思うからです。

 参加者のみなさまが帰ったあとの
大会本部となった、ホテル白樺荘より


[from orienteering-ML 6387,6388,6389]