第1回あだたら高原大会速報(2001/6/24) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

第1回あだたら高原大会速報(2001/6/24)



小比賀@茨城県協会第2支部です。 こんばんは。

今日は事前エントリーしていた東大大会をふって、第1回あだたら高原大会に行っ
てきました。
福島県二本松市の岳温泉観光協会主催で、参加費無料、参加者全員に温泉入浴券・
名物ジダケ汁(タケノコの芽入り)・ジュースのプレゼント、総額十数万円のお楽
しみ抽選会ありと超太っ腹な大会です。
東大大会とバッティングしてたり、広報の出だしが遅かったりと、外から見てる分
にはどうなるかと心配してたのですが、トリムを中心に400名もの参加者を集め、
大盛況でした。

競技形式はスコアで、地図は1:15000で10mコンタのPCマップ。
制限時間90分でコース設定者の安田君がちょうど1000点満点を取れるように組んだ
というこのコース。結果は…

個人Aクラス
1位 永井直樹  つくばROC 860点
2位 小比賀健司 つくばROC 860点
3位 武石雄市 山形県OL協会 6??点

1位と2位は同点ですが、同点の場合は先にゴールした方が勝者というルールの元、
20秒差で永井直樹氏が初代あだたら高原チャンピオンとなりました。
(ううっ、減点覚悟でもう一個ポスト取りに行くんだった…)

各クラス上位3名まで入賞で、入賞者には賞状・メダル・賞品が渡されました。
メダルは木彫りで、あだだら山とオリエンティアのシルエットがレリーフされたオ
リジナルの物。なかなかの逸品です。
さらに優勝者は翌日の福島民報新聞で顔写真付きの紹介です。

表彰式の後はお楽しみ抽選会。温泉宿泊券と商品券10000コスモ(コスモは岳温泉の
ニコニコ共和国でのみ通用する通貨。100円=100コスモ)をメインに、賞品総額数
十万円、当選者は約100名と大盤振舞です。
チャンピオンの永井氏は優勝賞品のみならず、奥さんともども商品券を当てるとい
うアコギなことをして帰っていきました。

この大会、来年以降も開催を考えているようです。
来年はもう少し日程に配慮して、ますます多くの参加者が集まることを期待します。
あ、今年の参加者の中に、全国一斉大会の参加賞のOL虫バッグをつけてる人が何
人かいたのがほほえましかったです。
とくにあの女子中学生3人組、将来が気になります。

[from orienteering-ML 7998]