クラブカップ成績(2002/8/25) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

クラブカップ成績(2002/8/25)


木村です。

クラブカップの成績表を公式ページに公開しました。
http://www.orienteering.com/~clubcup/

PDFで470KB近くあるのでダイヤルアップの方には
重いですが、辛抱してダウンロードしてみてください。

例年にない早い公開です。
これというのも的場くんのおかげです。

近いうちに来年の予告写真なんかも掲載します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

東大OLKの的場です。
こんにちは。

昨日、CC7のペナチェックをやり直しました。
以下に非公式!極秘情報を掲載します。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~matoba/cc7_check.zip

不審な点がございましたら
 
へご連絡ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ごあいさつ

R.M.O-サービス
代表 山川 克則

第10回クラブカップ7人リレーオリエンテーリング大会に1000人を超える多数
の参加をいただき、まことにありがとうございました。おかげさまで、好天のな
か無事大会を終了することができました。本大会は、2005年世界選手権のプ
レ大会第1弾ということで、世界選手権のトレーニングマップの事前公開に併
せて開催しました。精度の高い地図で白熱するエキサイティングなレースを提
供できたことに喜びを感じています。ここのところエース対決の前にレースが
決することが多く、今年こそはエース区間まで勝負を引き伸ばすことを目標に
して準備しましたが、思い通りの展開になったことは、願ったりでした。

優勝した、京葉オリエンテーリングクラブ(クラブカップ)、愛知オリエンテーリン
グ
クラブ(ベテランカップ)の皆さん、おめでとうございます。京葉は第3回以来の
2回目の優勝で、宿敵多摩OLの4連覇を阻みました。この巨頭2クラブの対決
はいつも見ごたえがあります。ベテランの優勝は地元愛知で、念願の初優勝で
した。

私たちマッパー及びオルガナイザーは、世界選手権めざして、本場ヨーロッパ
から遠く離れたここアジアの地でも、世界レベルで通用する地図、IT技術を駆
使した最先端の運営システムを模索し、多くの汗を流してきました。一民間事
業者でありながら、多くの資金も投入してきました。このクラブカップリレーも
最初は一個人の発想でしかなかったこの大会も多くの協力者や、優秀なス
タッフが集う大会となりました。で、それは、皆様からの感謝やねぎらいの言
葉より、選手の素晴らしいパフォーマンスで報いて欲しいと考えているのです
が、今まではどちらかというと、決して選手の努力が足りないというわけでは
ないのですが、運営の方が先んじている印象がありました。しかし、今回の
エリート3選手の走りは、我々を満足させるに十分の走りをしていただきまし
た。今回のようにオルガナイザーと選手との戦いもより高いレベルで展開して
いけば、2005年の好成績も見えてくるのではないかと思います。

残念だったこともありますので、少し触れておきます。
事前呈示していたとはいえ、やはり1・2走のコースが適切とはいえませんで
した。この大会は、性別、全年齢層を問わず皆が楽しめるイベントをめざし
ていますので、あのような性別や年齢によって、圧倒的に脚力に差がつくと
ころは、この走順で使用するのは不適切であったと思います。4・5走が、
道走りが多くとも、ルートチョイスに戦略的要素が大きく、それなりの出来栄え
に替えることができたので、もっとシュミレーションし汗を流す時間がとれれば、
というところでしょう。
あと、72番コントロール付近とか、まだまだこの表現ではワタシ的には許せな
いところもいくつか残っています。これらも時間不足が原因です。
(言い訳を少しすれば千日前大会のコース周りの修正に予定以上の時
間を割いたこともあるのですが、全般的に私の仕事は常に時間不足がついて
まわっています。不治の病気をかかえているので、その手法がわかっていても
カラダが思うように動かないのはいかんともしがたく、もどかしい思いをしてい
ます。)

今回大会直前になってようやく、2005年世界選手権のロゴマークが決まりま
した。この地図には間に合いませんでしたので、リリース2では、ロゴマーク、
スポンサーバナー、写植の誤り(作手てづくり村→つくで手作り村、
Trinble GPS→Trimble GPS)修正とともに、上記の場所も修正しさらにグレード
アップした地図を提供します。(リリース時期は追ってアナウンスしますが、当
面のインカレ対策合宿とかは、今回バージョンをご使用ください。)

さて、来年のクラブカップリレーも続いて作手村で8月17日に行います。当面は、
最
先端のリソースを世界選手権の準備活動と共存共有していくしか選択肢が無い
状況です。その中で、私も自分の出来ることに、全力投球していきます。
世界選手権は、お盆の真っ最中に行われます。どんな不測の事態が生じる
のか、それをどう乗り切るのか、宿泊施設はどうなるのか?、交通渋滞は?
輸送計画は?、 我々にももっと経験が必要です。参加者の皆様には、家の行事
等で参加しづらくなる方も多いと思われます。何かとご不便ご不満もあるかと思い
ますが、何卒ご理解をいただきたいと思います。また来年も作手の高原でお会い
いたしましょう。(2002年8月27日記)


[from orienteering-ML 20020827,20020828,20020830]