宮城オリエンテーリングの集い(2007/5/20) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

宮城オリエンテーリングの集い(2007/5/20)

後藤陽一@仙台OLCです。

 昨年度、好評を博した「宮城オリエンテーリングの集い」を台原森林公園にて行い
ました。今年度も昨年度通り、宮城県協会が中心となって、月に一回台原森林公園と
宮城県民の森(岩切)を軸にして小規模な大会をしていく予定です。

以下、今回の参加者詳細です。

参加者:35名
60歳以上:3名
小中学生:13名
未就学児:4名
非オリエンティアのリピーター:4名
オリエンティア(大会に参加するくらいの人):3名、
元オリエンティア(ほとんど大会に参加しなくなった人):3名(うち一人は80歳)で
す。

 小中学生や未就学児は家族と共にやってくるケースが多く、参加者全体として家族
連れがほとんどでした。東北大や宮城学院女子大学は当日は新歓合宿があったため、
OBのみの参加に留まっており、今後更なる参加が期待されます。

 コースは体験コース、S(N、Gクラス相当)、M(Bクラス相当)、L(Aクラス相当)に分
かれており、レース前に体験コースを楽しんだ後、各コースを走ってもらうという形
式でした。中にはスタッフについていってもらったグループもあり、丁寧な説明に非
常に喜んでいただけたようでした。

 結果としては、聞き取りをした感じでは非常に好感触でした。しかも、今回の大会
で仙台OLCに入会していただいたオリエンティアの方もいらっしゃり、大成功だった
といえると思います。

 次回は6月23日(土) に、台原森林公園で行います。故 米本路憲さんの名をいただ
いた米本杯兼東北大のJWOCer壮行会とのコラボレーションで行われ、午前に宮城オリ
エンテーリングの集い (フリーポイント-O) 、午後に米本杯 (リレー) という丸一日
オリエン尽くしの豪華イベントとなっております。ぜひ県外の方々も視察や、次の日
のインストラクター要請講師講習会参加を兼ねてご参加ください。

お待ちしております。