第11回佐賀さわやかスポレク大会(2007/5/27)報告

小比賀@博多OLCです。 こんばんは

本日は有田市の唐船城で開催されたスポレク祭大会に行ってきました。
ようやく会場デビューした息子と一緒にグループクラスも考えたのですが、
「グループは3.1kmです」
「アップは多いです」
との役員からのアドバイスで止めました。
今日はとんでもない暑さになったので、これは止めて正解でした。

本日の地図は古くからある「唐船城」のリメイクで1:10000。
佐賀県OL協会はニューテレインの開拓やリメイクに積極的で、古くからあるこのテレインもこの度OCAD化されたようです。
ところが受付で1:2500の「唐船山公園」の地図を渡される。
フリーポイント形式のコースが印刷されており、ウォームアップにお使い下さいということらしい。
ちょっと意表をつかれた。

コースは前半から中盤にかけて登っていき、終盤一気にAの林をダウンヒル。
終盤はかなり気持ちいい走りが待っているのですが、激しいアップと暑さでそこへ行き着くまでに肉体的にあるいは精神的にリタイアしてしまう人もいたようです。


では本日のAクラス上位の成績。

個人A
1,奥村理也 53'53" OLC吉備路
2,長友志朗 81'22" 長崎市OL協会
3,大平峰子 83'15" 博多OLC

個人AS
1,浅川民雄 68'59" 北九州OLC
2,福田良雄 73'43" OLC吉備路
3,吉田稔道 94"21" 北九州OLC

奥村さんは長野で開催された恐竜公園大会とこちらとどちらにしようか悩んで、こちらを選んだそうです。
なお、土曜日は静岡のこどもの国で走っていたそうです。
2週続けての九州遠征。
きっと来月の久留米大大会も来てくれるのでしょう。

九州の女王・大平峰子もさすがに男性と同じクラスではつらかった。
しかし女性の中では今年負け知らずの5連勝。
ついでに言うと同じクラブ内でも5連勝だったりします。
おかしい、博多OLCには元インカレエリートがごろごろしてるのに…。

なお、ゴールには拡大マップが掲示されており、そこに奥村氏がルートを書き込んでルート検討会が開かれておりました。
残念ながら参加者は少なく30人もいなかったと思うのですが、競技的に妙なこだわりがあってある意味レベルの高い大会でした。