ジャパンロゲイニングチャレンジ2007(2007/9/22-23)成績概要 - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

ジャパンロゲイニングチャレンジ2007(2007/9/22-23)成績概要

長野県協会 木村です。

菅平ロゲイン大会ほか菅平高原でのイベントに
ご参加ありがとうございました。


菅平ロゲイン9月23日(日)上位のみ速報
12時間の部 MIX
  1位 銀シャリ 1543点
  2位 ワイルドライフ 1459点
  3位 Team Ski-O 1299点

12時間の部 男子
  1位 Team阿闍梨 2018点
  2位 東工大美術部 1654点
  3位 MTBO普及委員会

3時間の部 男子
  1位 足立辰彦 921点
  2位 上條真哉 897点
  3位 鈴木陽介 873点

3時間の部 男子
  1位 林 佳苗 742点
  2位 Ellen Boomer 653点
  3位 芝田登紀子 639点

3時間の部 男子50歳以上
  1位 平 雅夫 793点
  2位 大井成介 730点
  3位 羽石清二 728点


曇天の菅平高原を12時間の部は午前6時スタート。
上信越国定公園の広大な範囲が競技のフィールドでした。
菅平高原・根子岳・四阿山・浦上山・須坂市の米子瀑布
それだけではありません。
湯の丸山山頂・鹿沢温泉に至る広大な範囲が競技のフィールドでした。
12時間の部はトレイルランを志向したコース設定でした。

12時間の部がスタートして7時間たった13時ごろ、叩きつけるような雨が降り
レースはアドベンチャー・サバイバルの様相になりました。
晴れれば素晴らしい景色が楽しめるコースでしたが、それは次回におあずけです。
その代わり暑くなることはなく、ランナーにとっては楽だったようです。


14時には3時間の部がスタート。
3時間の部の競技中には大きく天気が崩れることはありませんでしたが
標高の高い場所にいくと霧に包まれました。
3時間の部は広大なO-map「菅平高原」を使用した範囲でしたが
今までとは多少違う範囲も使って、コンセプトを変え
トレイルランを志向している中にも、戦略性を盛り込んだコース設定としました。


12時間の部、3時間の部ともに参加いただいた方には好評をいただきました。
参加されたみなさまありがとうございました。