2008年世界選手権、世界トレイルO選手権(2008/7/12-20)成績 - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

2008年世界選手権、世界トレイルO選手権(2008/7/12-20)成績



世界選手権公式サイト:左側からレースを選ぶとスタートリスト、成績、地図などを見れます。

スプリントでは、番場さんが決勝進出し45人中36位。中国は元々体力面の強い選手を揃えてますが、今回女子は3人が決勝に進出し、ひとりは18位、ただ残り2人はMPでした。残念ながらミドル、ロングとも決勝進出なし。リレーは女子25位(参加26チーム)、男子22位(参加36チーム)。中国は男子はなかなか強くならないようですが、女子は確実に強くなっています。リレーでは7位、番場さんを3人揃えれば勝負ができるのですが、なかなか厳しいようです。

LAP解析はLAPセンター

ニュースはO-NEWS

WOCと2008を含むYoutube動画の一覧


世界トレイルO選手権公式サイト
(トレイルO研究会の今井より)

チェコOLOMOUTで開催されたWTOC2008において
日本チームは健闘し、パラリンピッククラス木島選手が5位
オープンクラス山口尚宏選手が6位に入賞しました。

Open  
            Day 1     Day2     Final
 1 Anne Straube GER 19/19  85  17/19 115  36/38 200
 6 山口尚宏   JPN 16/19  51  16/19  87  32/39 138
13  山口拓也   JPN 14/19 117.5 15/19 143  29/39 260.5
36  大久保祐介  JPN 14/19  70  10/19 107.5 24/39 177.5

Paralympic 
               Day 1            Day2
 5  木島英登    JPN     15/19  107.5   12/19  134

Day1,Day2共に16コントロール+3TC = 19Points