第10回 J−Cup スキーオリエンテーリング大会(2002/2/12-14) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

第10回 J−Cup スキーオリエンテーリング大会(2002/2/12-14)


1.要綱(1/11/1版)
2.大会情報(1/11/21版)


第10回 J−Cup スキーオリエンテーリング大会
  兼 2002年世界選手権日本代表選手選考会
 併設 スノーシュー(かんじき)体験オリエンテーリング
日時:2002年1月12〜14日
場所:北海道ルスツリゾート
主催:日本スキーオリエンテーリング研究会
日程:
12日午前、モデルイベント
   午後、スプリント
13日   、ロング及び団体戦
14日午前、ショート
クラス:
ME,M21A,M50A,M35A,M18B
WE,W21A,W50A,W35A,W18B
M・WN,スノーシュー

参加費:
1種目
エリート:3500円、その他3000円、スノーシュー2000円
2種目
エリート:6000円、その他5000円、スノーシュー3500円
3種目
エリート:8000円、その他7000円、スノーシュー5000円
団体戦
1000円(1チーム)

申込期間:11月1日〜12月29日
申込方法:
1、インターネットでの申込
SPORTS ENTRYで申込。
参加費支払はコンビニ支払かクレジットカード支払。
http://www.sportsentry.ne.jp/event.php3?tid=1202
2、上記以外での申込
郵便振替の払込書に必要事項を記入しスキーO研究会に振込。
大会要綱付属「大会参加申込書」をルスツリゾートに郵送かFAX
または以下に送信。
 
札幌市の「ニッセンスポーツ」にて、店頭で現金での申込も可能です。
3、当日申込
当日申込はスノーシュークラスのみです。

宿泊予約:
スキーオリエンテーリング大会参加者専用の料金設定があります。
ランクA:12,000円/人 (1室2名、1泊2食付き、税別)
ランクB:10,000円/人 (1室3名、1泊2食付き、税別)
ランクC: 6,000円/人 (相部屋2段ベッド、1泊2食付き、税別)
宿泊予約先:
ルスツリゾート総合予約センター 0136−46−3111

交通:
自家用車は駐車料金が500円かかります。(宿泊者は無料)
新千歳空港=ルスツリゾート:片道2,000円(7日前まで要予約)
札幌=ルスツリゾート:片道2,040円(要予約)

直行バス予約:
ルスツリゾート・インフォメーションデスク 0136−46−3331(大代表)

レンタル:
歩くスキー・スノーシューのレンタルも準備してあります。
サイズ等ありますので、事前にご予約ください。
レンタル予約先:
ルスツリゾート・アクティビティーデスク 0136−46−3331(大代表)

問い合わせ:
武石雄市
 
柴田達真
 
信原 靖
 

詳細はHPで・・・
http://www5b.biglobe.ne.jp/~tut/

==============
一言:
・各旅行会社で出しているパックの方が航空料金とセットに
なっているため安いかもしれません。
・ルスツリゾートは宿泊料金が高いですが、それは
食事が豪華だからです。
・テレインは広く、楽しいです。(海外のテレインに負けないつもり・・・)
・高島さん(東北大OB)がGPSで調査をしました。(作図は私ですが・・・)
==============

みなさん遊びに来てください。
以上です。

信原 靖

===============================================================================

第10回J−Cup大会情報

 武石です。

 O−マガジン12月号のイチオシイベント情報が原作と相違していて、一部の方に
原稿を見せているので、次号でお知らせしても時期的に間に合いませんので、情
報の公平性を考慮し、長文になりますがお知らせご容赦ください。

[第10回J−Cupスキーオリエンテーリング大会](2002・1・12〜14)
 ◎新登場スノーシュークラス
 スキーが出来ない者でも,雪中のオリエンテーリングが楽しめます。スノーシュー
 (洋式かんじき)を履いてスキーオリエンテーリングコースを走り回るのです。
 テレインはトラック(走行路)がスキー場を踏み固めている圧雪車やスノーモービ
ル
 でネット状に道になっているので、新雪に入らない限り深い雪の中をもがき苦しむ
 事はありません。ただし、ショートカットは自由ですから、場所によってスキーよ
り
 ベストタイムが出ることも考えられます。数年前、菅平高原大会で美濃部篤氏が
 並み居るベテランスキーヤーを上回る記録を出しスノーシューの威力を見せてく
 れました。
 メルヘン的な雪のかぶった針葉樹、オープン地域に点在する白樺林のパウダー
 スノーを思いっきり巻き上げ、スキーヤーと競合しながら真っ白な世界を縦横に
 走り回ってください。

 ◎会場のホテルとテレイン
 テレインは、北海道有数のリゾートスキー状を中心に,南北にあるゴルフ場で
 サンドイッチした変化ある広大なエリアです。コースを連接するためにわざわざ
 橋も2つ架けました。
 晴れた日,北西に見える富士山そっくりの羊蹄山と東山から南側の眼下に見え
 る洞爺湖の大パノラマは必見です。
 ホテルは、国道の西側にノース&サウスウイングを擁するスイス風。グループな
 らコテージも楽しい。国道下をモノレールで連絡した東側に,展望抜群のタワー
 ホテル、疲れた身体をリフレッシュできる大浴場もある。

 ◎スプリントレース
北海道のパウダースノーを満喫していただく為、3日間公式レースを行います。
国内戦初登場のスプリントレースは長野オリンピックの文化プログラムで国際レ
ースとして登場し、2002 SKI−O WOC公式種目となりました。
遠方参加者の便宜を図り、初日の午後にスタートを設定しています。
スプリントレースは、短時間で勝負が決まり、しかも、広いテレインを必要としない
で軽易に開催可能ですから、メディアやギャラリー受けし、各地で普及・発展する
可能性のある種目です。
当然WOC選手選考の対象種目になっているものと思われます。

◎3レースのコース予想
テレイン全体の比高差は約200m。セッターの信原は新鮮なレースを提供する為、
三日間とも異なるエリアにコースセットをプランしています。
スプリントは、オープンエリアだが、少々急峻なトラックで、ダウンヒルとまでは行
か
ないがアップが少ないので、滑走技術とスピードを落とさないすばやい判断力を要
求しています。
クラシカルは,やや急峻な森林エリアと緩やかな微地形の国内では珍しく広大なオ
ープンエリアの中で、大きなアップダウンに対応した高速スピードの持続出切るフリ
ースタイルの長距離滑走技術が勝負になるでしょう。
ショートは、多少落差のある森林エリアとオープンエリアの組み合わせ。細かなアッ
プダウンの繰り返しの中で、それに負けない体力と集中力が勝負を決するでしょう。

◎各空港からの交通アクセス
国内各空港から、航空券往復+ルスツ往復バス代+ホテル代(朝食付)のパック料
金が発表されています。各航空会社及び代理店は繁忙期間にして出発日出発空港
ごとに料金体系が異なります。上手に組合せると交通と宿泊をバラにするよりかなり
格安になります。
ただし、パック件を予約される方はルスツホテルへ「SKI−O大会参加者」とコメ
ント
を必ず付けてください。
詳しくは、ルスツホテルや旅行代理店にお問合せください。

◎宿泊&食事
要項の宿泊費は、夕食と朝食付です。ホテル内の各自好みに応じた各レストランの
営業時間内に自由に喫食できます。昼食は各自のご負担で自由喫食です。
パック券利用の方の夕食・昼食は各自でお求めいただくようになります。

◎参加料割引
参加料は、参加種目(日数)が多くなるほど割引されるようになっています。
一般への普及とスノーシューを楽しんでもらう為、当日参加も同一料金で受付けま
すが地図の準備の都合で参加お断りする場合がありますので、事前申込をお勧め
します。

◎記印はEMITパンチ
Eカード所有者歓迎。お持ちでない方(ほとんどの方)にレンタルします。大会全期
間中300円。割愛希望者には5年保証で希望に応じます。

◎申込・参加料支払が多岐
インターネット、郵送、FAX,札幌市内ではニッセンスポーツ店店頭申込も出来ま
す。
参加料の支払も上記の申し込み方法により選択できます。


===============================================================================
[from orienteering-ML 011101,011121]