日本学連地図調査講習会のお知らせ(2002/1/12-13) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

日本学連地図調査講習会のお知らせ(2002/1/12-13)


志村聡子@日本学連技術委員です。

日本学連では、下記の日程で地図調査講習会を開催いたします。学連加盟員
に限らず、広く参加者を募集いたしますので、どうぞ奮ってご参加ください。

特に、下記の事項に当てはまる方は、参加されることを強くお薦め致します。

・大学大会で、今後作図や競技責任者を引き受ける可能性のある方
・インカレ等の大きな大会の調査をされる予定の方

それでは、多くの方の参加をお待ちしております。
-------------------------------------------------------------

日本学連地図調査講習会  要綱

 日本学連では、来年1月に地図調査講習会を開催致します。2日間の日程で、
初日は机上での講習、2日目は実際にフィールドに出て現地講習を予定しています。
 日本で屈指の地図調査者、羽鳥和重氏が、国内で誰も知らない教えない、最新の
地図調査方法を基礎の基礎から分かりやすく解説しますので、ある程度調査の
経験がある方でも、また、調査の経験がない方でも大丈夫です。世界でも最先端
のGPS調査をデモ出来る可能性があるなど、盛りだくさんの内容となっています
ので、奮ってご参加ください。特に、今後、大学大会の作図を予定されている方、
インカレの地図調査を予定されている方はぜひ参加してください。
 地図調査はオリエンテーリング技術を高める最適な練習です。この講習会に
参加すれば、きっとその理由がわかります。

主  催 : 日本学生オリエンテーリング連盟
主  管 : 日本学連技術委員会
講  師 : 羽鳥和重氏
日  程 : 2002年1月12日(土)  16:00〜21:00 
        地図調査に必要な知識についての机上講習 
        集合場所:新宿スポーツセンター(東京都新宿区)     
        1月13日(日)  9:00〜14:00  現地講習 
        集合場所:美杉台公民館(埼玉県飯能市)
参加費  : 時価(資料代および経費代  500円〜1000円程度を予定)   

※宿泊が必要な場合は各自でお願い致します。
※どちらか1日のみの参加も可能です(参加費は同じ)。土曜は千葉OLK大会を
   走ってからの参加も可能です。
※日曜は、現地講習終了後に練習会を予定しています。


主な内容(予定)

[机上講習で]
・ISOMの解説
・ベースマップの解説
・用具や使用の解説
・調査の進め方、クリーンコピーの書き方

[講習&現地で]
・調査の基準(o-map specification)について

[現地で]
・GPS調査(トリンブル社、出来たら)デモ

※OCAD使用法にはほとんど触れません


申し込み・問い合わせ先
  志村聡子(しむら さとこ) 早稲田大学95卒
   
  〒224−0007 横浜市都筑区荏田南2-15-10
  Tel.  
  
申込締切:12月31日(月)

※出来る限りE-mailで、下記の事項を記入の上申し込んでください。
 また、同じ大学や地域クラブ等から複数の方が参加される場合は
 まとめて申し込んでください。
 
 ・参加者名
 ・所属
 ・連絡先(E-mailアドレス メール環境にない場合は住所と電話番号) 

---------------------------------------------------------

[from orienteering-ML 011128]