大阪OLC30周年記念大会(2005/12/5) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

大阪OLC30周年記念大会(2005/12/5)


こんばんは!
大阪OLCの野沢建央と申します。

さて、大阪OLCからのお知らせです。
大阪OLCは、今年創立30周年を迎えます。
そこで、大阪OLCでは現在、30周年記念大会の開催はもとより、大阪OLCならではの、メニューについて検討を重ねておりますが、このたび、その骨子がまとまりましたので、下記の通り記しますので、全国の皆様方、ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

1、30周年記念大会の実施
 今大会は、パークO・ショートディスタンスで、大阪都心部からわずか30分の「錦織公園」(富田林市)にて、12月4日(日)に開催します。今大会のテレインはこれまでの主催大会と違い、公園という比較的狭い場所で開催されます。
 しかしながら、テレインが公園とはいうものの、今回のテレインは里山公園と位置づけられている、単なるパークOとは違った展開の期待できるテラインです。

2、30周年記念講演会の実施
 今年は、日本で世界選手権が開催される画期的な「年」です。また、日本のOL界の第一人者である村越氏とも、過去何度が大阪OLCはお世話になっています。そこで大会以外に何か行事ができないか?そしてそれが少しでも今後のOL界の発展に寄与できればよいのにと考え、村越氏を講師に迎え「30周年記念講演会」を大会前日の12月3日(土)に
「日本のオリエンテーリングの現状と展望
  〜世界選手権の開催を契機に〜」
というテーマで、16:00頃〜18:00頃までの約2時間を使い実施いたします。中身としては、日本の世界選手権の報告・裏話にはじまり、今後の日本のOLと地域クラブのあり方、そして村越氏の著書でも出てくる「ナヴィゲーション」の人生における活用などを取り上げ、翌日の大会と有機的にリンクしたものにしたいと考えております。

3、創立30周年記念パーティの開催
 講演会の後、2時間半程度の予定で、クラブの歴史30年を振り返りつつ、クラブの主役は、なんと言っても「一人一人の会員なんだ」ということ、そしてクラブ外参加者が、その模様も含め楽しめるようなイベントにしたいと考えています。

 このような機会は、めったに訪れません。最大限にこのチャンスを活かしていただきたくお願い申し上げます。

詳細につきましては、インカレ以降に配布される要項を順次ご覧ください。

                           以上


[from orienteer-ML 05170]