駒ヶ根3日間大会の案内(2006/9/16-18) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

駒ヶ根3日間大会の案内(2006/9/16-18)


木村です。

本日の東大大会でクラブカップ2006のパンフが配られています。
その中身をピックアップです。
パンフ

------------------------
クラブカップ2006の案内
------------------------
今年のクラブカップは、駒ヶ根高原で3日間大会
多彩なメニューで多くの人に楽しんでもらいます。

 9月16日(土)
   スプリント大会/インカレロングモデルイベント
 9月17日(日)
   インカレロング2006(フット/トレイルO)
   駒ヶ根高原大会(市民大会)
  夜はチャリティオークション
 9月18日(祝)
   クラブカップ7人リレー

-------------
9月16日(土)
-------------
スプリント:
  9月16日の午後から開始。
  縮尺4000分の1、コンタ2.5mの完全ISSOM対応地図に新装。

インカレロングモデルイベント:
  インカレと同じ縮尺での足ならし、目ならしとして開催します。

-------------
9月17日(日)
-------------
インカレロング
駒ヶ根高原でのインカレ開催は、実に20年ぶり。
2年前の地図を拡大して、ISOM対応地図にて開催。
魅せる要素を十分に盛り込んだレースを提供。
選手権コース、一般のクラスに挑戦できるチャレンジクラスあり。

トレイルO
トレイルOの学生チャンピオン決定。学生以外も参加可能。

駒ヶ根市民大会
駒ヶ根高原全体で開催。駒ヶ根高原地区の主要
な観光スポットをめぐる市民向け大会です。
現地に行かないと解けないようなクイズ込みのコースもあり、
観光気分で、楽しめるコースを提供します。
インカレとは、完全に分離したテレインを使用(会場は共通)。
テレインが分離されているので、インカレ及びインカレ併設と
両方走ることもできます。

チャリティオークション&バーベキューパーティ
この夏、世界選手権を始め海外で集めたお宝をオークション方式で販売。
どんな物が出品されるかはお楽しみ。
世界チャンピオンのOスーツなどなど・・??
美味しい地ビール片手にお宝ゲット。
売り上げはナショナルチームに支援金として提供。

-------------
9月18日(祝)
-------------
クラブカップ7人リレー
3日間の総仕上げ。
今年は、駒ヶ根高原の特性、3日間一連行事との関連性などから
今までもっとも多彩な、コースバリエーションで、お楽しみいただきます。



クラブカップ2006では全部で4種類の地図を使用。

1走/2走/4走/6走(ノーマル区間)
2年前とだいたい同じレイアウトで地図縮尺 1:7,500を使用。
1人あたりのトップタイムが30-40分のレースになります。

3走(ランニング区間)
ほぼ同等レベルの長さのコースを2周します。
駒ヶ根高原大会で使用した地図を使用。
道走り中心の非常に簡単なコースになります。
(1周3kmを予定)
2周コースのどちらを先に走るかで同じ走順内でのバリエーションになります。

5走
3走と同じく、同じ走順内でのバリエーションの2周コース、
地図は初日のスプリント大会で使用した地図(縮尺 1:4,000)
1周が1.6km(全体で3.2km)で会場内だけを回ります。

7走
前日のインカレロングで使用する区域まで走ります。(今回地図拡大調査)
クラブカップ2004駒ヶ根大会では距離6.0kmでトップが38分でしたが、
あと1kmほどは長くなるでしょう。
また、7走のみ途中のファインな区域で、バタフライループがあり、
そこでどちらのループを先に回るかでバリエーションを設定します。

と、これでもか、という多彩な構成です。
選手起用の妙味も大きく増しますね。
ここのところ、世界選手権絡みで大分敷居を高くしてしまった感が
ありますが、今回は3走、5走で、かなり趣向を変えて、もっと多くの
人に参加してもらえるようしてみました。


さらに・・・・・、これでもまだ長いよ〜、という層の人のために、
イーブンパラレルな走順の3走、5走はビジュアル区間で選手交代して、
半分ずつ走ることも可能。
これなら、引退したお母さんも気兼ねなく出場できますね。
最大9人でレースすることも可能になります。
(より詳しいルールは要項をごらん下さい)

ベテランカップクラスは、1/2/3/5走を充当します。
3走、5走の特殊な設定もそのままで、最大6人で出走可能。

おいしい景色、おいしい料理も満載、駒ヶ根周辺では、
オリエンテーリング以外でも色々な楽しみがあります。
前回の駒ヶ根大会のプログラムで好評を博した
足で稼いだ周辺案内記事もさらに充実させてお届けします。
駒ヶ根での3日間、オリエンテーリングに観光に、
メいっぱいお楽しみください。
 
正式要項は2006年6月下旬に発行、乞ご期待。

(2006年6月4日)

クラブカップのページ
http://www.orienteering.com/~clubcup/

インカレロング2006のページ
http://www.orienteering.com/~icl2006/


[from orienteer-ML 06526]