スプリントカップ2007最終戦(2007/11/10) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

スプリントカップ2007最終戦(2007/11/10)

ジェネシスマッピング 山川です。

主催の京葉OLクラブの実行委員長の奥田様からは、下記のようにご案内いただきました。

> > ●JOA公認大会です
> > 本大会は平成19年度最初のJOA公認大会です。
> > 1日目は11/10に開催予定のスプリント日本選手権試行大会(仮称)への予選会も
> > 兼ねる予定です(スプリント日本選手権試行大会(仮称)の詳細は未定です)。

色々水面下の調整ごともありまして、広報が遅くなりまして申し訳ありません。
資格云々に関しては、試合前に公表するのが仁義かと思い、
まだ色々調整すべきことはあるのですが、下記のように進めて行きたいと
考えています。

【スプリントカップ2007最終戦エリート競技への参加資格】

以下の全ての条件をクリアしていること

・予備予選指定大会に4回以上出場していること

   具体的には、最終戦以前の平成19年度公認Sカテゴリ大会で

   ISSOM基準に則り地図が作成され、スプリント競技規則を

   満たしている競技会(明日の京葉大会から開始)

・特定の予備予選大会(ジェネシスマッピング社が企画・運営を

 行う大会、またはそれに準ずる大会)に2回以上出場していること

   4/21 東京ベイエリアスプリント第1戦(辰巳)

   6/2  東京ベイアリアスプリント第2戦(夢の島)

   9/15 駒ヶ根3daysナビフェス第1日のスプリント

   10月下旬にもジェネシス主催で開催

   追加される場合もあります。もちろん事前に広報します。

・予備予選大会で、少なくとも1回以上、Eクラス(Eクラスが設けられ

 ていない場合には最高クラスで、上位20位以内かつ優勝者の成績と

 比較して150%以内の成績であること

 (注:ロング・ミドルの公認大会のE権とは、全く別立てになります)


【スプリントカップ2007最終戦】(概要)
開催日:2007年11月10日(土)栃木県日光市の大規模県立公園で開催
     インカレロングの前日になります。
エリートクラスは予選・決勝方式で開催。
     予選出場には、規定内タイムで走れる選手には、広く門戸を広げたい
     と考え、ミドル・ロング種目とは別枠で、上記のような参加資格
     を設けています。
エリート種目以外も年齢別に、そのクラスでのスプリントチャンピオンの
     称号を付与するような大会を目指しています。

WOCでもJWOCでもユニバでも普通に行われ、諸外国でも普通に開催されている
スプリントのチャンピオンを決める大会も絶対に必要だとか、他にも安全なエリアでエリートも
初心者も同じ土俵で楽しめるだとか、マスコミや社会へのより広範な
アピールだとか、そういう色々な意図があって、具体的に
行動で提案するというスタンスで大会を企画しています。
どこに重点を向いて提案しているのかについては、ご想像の通りです。
翌年のスプリントカップ2008に関しては、最終戦以降の公認Sカテゴリ大会を
充てる予定ですが、目指すものによってはあるいは今後の展開によっては
もっと大きな形式・枠組みに発展解消する可能性もあります。