1999年世界選手権日本代表選手壮行チャリティOL大会要項(99/7/11) - 森を走ろう!
ホットイベントの内容と使い方
[内容について] 全件表示されるのは、当日から31日間のイベントです。過去や31日より後のイベントは、締切りが2週間以内の場合と、情報更新が1週間以内にあった場合にのみ表示されます。今後あるイベントをすべて表示するには、こちらからどうぞ。
[使い方]
・イベント名のクリックで概要表示のON/OFFを切替えられます。見だし中の「全概要のON/OFF」のクリックでは全件の切替えができます。
・要項/結果などの欄にある公式アイコンなどのアイコンのクリックで、クリックした内容に応じた詳細情報が表示されます。1週間以内に更新があったものは、イベント名の横にNEWと表示され、更新された要項などのアイコンが反転表示になります。
[過去のイベント、詳しい検索など]  検索バー にある「を見る」ボタンの左から各種の条件を選択し「を見る」ボタンをクリックして表示させる事ができます。更に詳しい条件で絞りこむには「詳しい検索」をクリックすると表示される小さなウィンドウから検索条件を指定できます。
 

1999年世界選手権日本代表選手壮行チャリティOL大会要項(99/7/11)


                                       期日:平成11年7月11日(日)
                                       主催:WOC SQUAD JAPAN
                                       共催:R.M.O-サービス
                                             トータス
                                       協力:八ヶ岳レジャーセンター

  今年は、新装なった「八ヶ岳レジャーセンター」のニューマップで行いま
す。エリートは一日3ステージのショートOLでエキサイティングな初夏の
一日をお楽しみ下さい。一般の方も楽しめるハンディキャップ方式の
メニューとなっていますが、何レースも走るのはどうもという方には、クラ
シカルタイプのOLもお楽しみいただけます。尚、全クラスで、電子パン
チングシステム(EMIT社のE-Card)を使用する予定です。

クラスとメニュー内容:
 ・ショートの部:ME(男子),WE(女子)
   予選「ハンディキャップレース」、トップの設定が15分
     代表選手の希望する誰かに対し、最大5分のハンディを申告制で設
     定し(藤井ヘッド他代表チームコーチ陣が裁定します)ハンディの
     タイム差でスタートします。代表選手より先にゴールした者は
     勝利者として準決勝A組に進出します。敗れた者及び、3名以上の
     挑戦者に敗れた代表選手は準決勝B組に進みます。
   準決勝「一斉スタート」、トップの設定10分
     A組は下位3名がここで脱落、それ以外は決勝へ
     B組は上位3名が決勝へ、進出します。
     また、代表選手は1分30秒のハンディ設定とし、遅れて一斉スタート
     します。
   決勝「本格的ショートOL」優勝設定20分
     1分おきのタイムスタートで通常のショートOの決勝レースをします。
     ここに至るまでの足切り人数の設定は、決勝の出場者がME15〜20名、
     WE10〜15名になるよう適宜、エントリー状況で見て調整します。
     尚脱落者のB決勝レースは用意しませんが、各自が自由形式でコースを
     回ることの出来る機会は設けます。

 ・クラシックの部:4〜5kmコースを1コース用意します。男女の別なし。
     ショートという速い展開のOLは遠慮したいが、八ヶ岳のニューマップ
     で走ってみたい。代表選手を一目見たい、励ましたい、という方は、
     こちらのコースをお楽しみ下さい。一定時刻までは、復習の為再度林
     に入ることも出来るようにします。E-Cardをなるべくうまく使い回し、
     全員の方にこの機会に経験をしておいていただこうと考えていますが、
     エントリー状況によっては通常の針式パンチチェックになることもあ
     り得ます。

使用地図:「八ヶ岳レジャーセンター」ニューマップ
           今夏の合宿からはトータス精鋭による精度を上げた可能度4段階
           マップが、1:15,000と1:10,000の2バージョン登場です。
     縮尺 1:10,000  通行可能度表示 4段階

会場:八ヶ岳レジャーセンター
     中央自動車道「長坂IC」「小淵沢IC」より自家用車
     希望者多数の場合、JR「小淵沢駅」から送迎バスを考慮します

参加費:3000円 (大学生 2000円, 高校生以下 1000円)
        本大会の収益金は、本年度世界選手権代表選手団の遠征費用の一助と
        として使わせていただきます。また、大会会場等で賛助会員受付を
        行っております。

参加申し込み:

1.申込書の送付
  通常の郵送申し込みのほか、電子メールにても申し込みを受け付ける。
  下記必要事項を記入した申込書を申し込み先に郵送するか電子メールにて
  送付する。

2.参加費の支払方法(午後5時を過ぎても土曜日でも、申し込めます!)
  郵便振替 00120−2−16434
  郵便貯金(ぱるる)記号10520  番号5026151
  銀行     第一勧業銀行  高田馬場支店(店番号064) 普通1142069
      いづれも名義人は「山川克則」
  のいづれかに送金するか、参加費相当の定額小為替を郵送する。申込書に
  は、払込方法、払込み金額、手続日、手続局(銀行支店)名を記入する。

3.プログラムの送付を受けるには
  ・郵送を希望する場合:参加申込みと同時に、もしくは電子メール申込み
  の人は別個に、80円切手を貼った返信用封筒(定型最大:長形3号)を
  同封する。提出された封筒分のみ郵送によるプログラム送付を行う。
  ・電子メール送付を希望する場合:必ず申込書は電子メールによるもの
  とし、申込書の所定欄に「プログラムの電子メール送付を希望」と明記
  する。発信のあったアドレスにプログラムをテキストファイルで送付し
  ます。

4.成績表の送付を受けるには
  ・郵送を希望する場合:参加申込みと同時に、もしくは電子メール申込みの
  人は別個に、140円切手を貼った返信用封筒(定型最大:長形3号)を
  同封する。提出された封筒分のみ郵送による成績表送付を行う。
  ・電子メール送付を希望する場合:必ず申込書は電子メールによるもの
  とし、申込書の所定欄に「成績表の電子メール送付を希望」と明記する。
  発信のあったアドレス宛てに、テキストファイルの総合成績とコメント、
  さらにexcelファイルのラップ表を自己解凍方式で圧縮し添付ファイルで
  メール送信します。(excelのユーザでなくとも、他の多くの表計算ソフト
  でexcelフォーマットの読み込みが可能ですし、マイクロソフトのホーム
  ページからは無償でexcel viewer がダウンロードできます)

前日の会場となる「レジャーセンター」に宿泊の申込みをする場合は、
団体で直接申し込むこと。先着順で受け付ける。個人で宿泊希望の場合は
申込み受付の方で、まとめますので電話にてお申し込み下さい。(男女別
相部屋になります)

 「八ヶ岳レジャーセンター」tel  


申込先:〒276-0027 千葉県八千代市村上団地1-12-103  山川 克則
               WOCチャリティOL大会」申込みと明記のこと
        E-Mail: 

申込締切:6月30日(消印有効・送信有効)

当日参加についてはその可否をお問い合わせ下さい。

問合せ:tel    もしくは上記電子メールアドレス

電子メール申込書書式:
Subject(件名)は半角英字で次行のようにしてください。
Charity_Entry
以下、送信内容
****************
氏名:
所属(全角8字以内):
クラス:ショートME,ショートWE,クラシカルのどれかを記入
年齢:
郵便番号:
住所:
電話番号:
(まとめて申し込む時はここまでを人数分繰り返して記入)

送金方法:小為替・郵便振替・ぱるる・銀行振込のどれかを記入
送金額:
送金手続日:
手続局(銀行支店)名:
電子メールアドレス:
成績表の電子メール送付希望:有・無(どちらかを消す)

JR小淵沢駅からの送迎希望:有・無(どちらかを消す)/有が多数の場合検討します  

****************

[from orienteering-ML 5332]