夏は籐枕

夏になりましたね。

暑い夜をどうすごすか。最近はジェルマットが売れてるようですね。ついこの前公正取引委員会がコメントをつけてましたが、まあ寝入りの30分が涼しければ良いかも知れません。

自分はずっと日本流で、寝茣蓙と籐枕です。寝茣蓙はこれは駄目、これはOKという事もないのですが、枕はなかなか難しいです。

現在の枕にいきつくまで2個買ったものの結局やめました。最初は竹の小さな長方形を組み合わせてつくられたもの。これは高さもちょっと高かったのだけど、髪の毛がはさまってしまうのが一番困りました。次は籐枕ですが、デザインはこの籐枕ページのC211の形のものでした。これは高さが合いませんでした。

結局、今使っているのは籐枕ページの「ひんやり硬めの鞍型ラタン枕」というタイプです。頭の下に熱がたまらないのが気持ちよいのです。横向きに寝ても高さは良いのですが、顔には籐の跡がつくので起き掛けでそのまま外にでてったら不気味かもしれません。

枕って高さが重要ですよね。籐枕ページの一番上のも高さが選べてよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です