世界ロゲイニング選手権に日本人が10人以上

世界ロゲイニング選手権2010

この11月にニュージーランドで開催されますが、公式サイトのエントリーリストをみて驚きました。えっ!、こんなに参加者がいるの、というわけです。

現時点で716人。日本からは17人、ロゲイニングシリーズが効いたのでしょうか、一気に増えました。参加国でみると、人口あたりでみると、ラトビアやエストニアが力が入っていて其々約30人。北欧3国では、フィンランドが多くて、スウェーデンやノルウェイは少なかったりします。

このエントリーリストですが、Status、Qualificationの中身がなんだか良く判りません。大会案内のページをざっとみても判らない。なんでしょう。調べてみると、Qualificationの中身は日本ロゲイニング協会のこちらの案内に相当するようですね。

クラスについては、あれ?と思う点がひとつ。V(Veteran)というのがあります。Veteranというのは退役軍人の意味だから、普通は使わない、だから世界マスターズだったりすると聞いていたので、意外です。英語圏でも地域により使い方が違うという事でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です