井上ひさし氏の本

今度は井上ひさし氏の本で持っているもの36冊。

国ゆたかにして義を忘れ 井上ひさし・つかこうへい対談 昭和50(1975) 角川文庫
ドン松五郎の生活(下) 昭和50(1975) 新潮社
表裏源内蛙合戦 昭和50(1975) 新潮文庫
ブンとフン 昭和50(1975) 新潮文庫
手鎖心中 1975 文春文庫
井上ひさし笑劇全集(上) 昭和51(1976) 講談社文庫
ドン松五郎の生活(上) 昭和51(1976) 新潮社
新釈遠野物語 1976 筑摩書房
四十一番の少年 1976 文春文庫
青葉繁れる 1976 文春文庫
モッキンポット師の後始末 昭和52(1977) 講談社文庫
合牢者 1977 文春文庫
おれたちと大砲 1977 文春文庫
偽原始人 昭和54(1979) 新潮文庫
黄色い鼠 昭和54(1979) 文藝春秋
新東海道五十三次 1979 文春文庫
下駄の上の卵 1980 岩波書店
ブラウン監獄の四季 昭和55(1980) 講談社文庫
花石物語 昭和55(1980) 文藝春秋
吉里吉里人 昭和56(1981) 新潮社
他人の血 昭和57(1982) 講談社文庫
喜劇役者たち 昭和58(1983) 講談社文庫
浅草鳥越あずま床 昭和58(1983) 新潮文庫
月なきみそらの天坊一座 昭和59(1984) 新潮文庫
四捨五入殺人事件 昭和59(1984) 新潮文庫
腹鼓記 1985 新潮社
江戸紫絵巻源氏(上) 1985 文春文庫
馬喰八十八伝 1986 朝日新聞
不忠臣蔵 1986 集英社
もとの黙阿弥 1986 文春文庫
ユートピア探し 物語探し 井上ひさし・大江健三郎・筒井康隆 1988 岩波書店
イーハトーボの劇列車 昭和63(1988) 新潮文庫
野球盲導犬チビの告白 1989 文春文庫
闇に咲く花 1991 講談社文庫
日本語日記 1996 文春文庫
東京セブンローズ 平成11(1999) 文藝春秋

wikipediaでみると、小説はこの後2冊。劇中心になったのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です