2017の走り初めは七福神オリエンテーリング大会

天気も良さそうなので、朝7時前に家を出て、第33回の七福神OL大会に参加してきました。今年の走り初めです。

場所は、青梅駅すぐ傍の公園。10時一斉スタートで七福神の7ヵ所をCPにしたフリーポイントOL。CPの場所が同じなので、基本的にはルートは毎回同じ。前回来たのが2011年で6年前、今回は気分を変えて、ちょっと遠回りになるけど「一筆書きルート」で回ってみました。

ルート図会場写真


また、色紙に御朱印もいただきながら回りました。色紙は2種類あって、御朱印を押してもらうだけの年間通してあるものと、1月のみで御朱印を押してもらうだけでなく、その場で筆でお寺の名前などを書いてもらうご利益高め版?とあります。今回、せっかくなのでご利益高め版にしました。

ご利益高め版では書いてもらうのに時間もかかるし、ルートも長めなので、前回までの時間は気にせずゆったりと回りました。

ゴール後は賞品の抽選会があり、切り絵葉書と酉の置物をいただいてきました。この酉、ちょっとアンパンマン似ですね。

地図と賞品賞品色紙


おまけ)ルート最北部のあたりに多摩団地というのがあって、現地に行くまでは、昔のアパートが建っているのかと思っていたら、戸建ての団地でした。そして、そのメインストリートを上っている途中に写したのが、下の写真。東4条と西4条などと表記されてました。京都か奈良のようで、なんだか不思議。

多摩団地


(2017-1-3追記)
地蔵院の人の話によると、昔はバスで来てたという。青梅七福神のパンフによると、ここの七福神は昭和50年代にあったという七福神ブームのあと、昭和55年から始まったそうだ。その頃はブームの名残りがあったのでしょうね。しかし、バスは来なくても、ずっと途切れなく訪ねてくる人はいるようでした。

このオリエンテーリング大会も第33回、七福神が昭和55年から数えると36回目?なので、ほとんど七福神の最初のころからなのですね。主催者のみなさん、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です