ナショナルジオグラフィック 2017年6月号、なぜ人間は嘘をつくか?

今月号は以下の通り

NG201706 表紙
NG201706 目次1
NG201706 目次2

  
メインの記事は「なぜ人間は嘘をつく?」だけれど絵になりにくいからか、目次の写真は「ハワイ溶岩の迷宮へ」だ。ナショナル・ジオグラフィックはいろんな洞窟の記事がのる、「ミクロの決死圏」を想い起させるメキシコのナイカ鉱山(2008/11)など、最近ではウズベキスタンの世界一深い洞窟(2017/3)の記事があった。そして今回はハワイ島の溶岩が流れてできた洞窟、溶岩洞窟では世界一の64キロを超える長さとの事。世界には、いろんな場所があるのですね。行ってみたい。金積んでも難しいし、元々そんな金ないですが。
  
「なぜ人間は嘘をつく?」、年齢によって嘘をつく率が違い、13-17歳が一番嘘をつくようだ。確かにそうかもしれない。全体を平均してみると、10%程度の人が24時間に6回以上嘘をつくそうだ。その10%は、周りにいるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です