エコポイント、エアコン、TV、ライフログ

エコポイントという名前は知っていたが、全然関心なかった。

しかし量販店のビラをみて、色々数字をしらべた結果、エアコンとTVを買い換えた。

エアコンは買って14年、今のとは相当に効率が違いそう。さすがに14年もたつので壊れても不思議でない。一番少ない月の電気代を12倍して年間電気代から引けば、大体エアコン電気代になるだろうと考えて算出したら3万円/年前後になる。扇風機、電気敷毛布は無視できるくらいだろうし、電気カーペットは少し大きいがエアコンよりはずっと少ないはず。年間1万円くらいは減るとみても良さそう。

結局、sofmap.comでセールをしている「三菱 霧ヶ峰(MSZ-GM400S-W)」にした。標準工事費込みで101,800円、ポイント20%還元。エコポイントが新規+リサイクルで10000ポイント。本当はヨドバシのほうが文具類にも使えてポイントの使い勝手は良いのだけど、ポイント還元の大きさが効いていて、ちょっと差がありました。エアコンというと、昔は「キリガーミネー」というのが印象的でしたが、いまは「うるるとさらら」の印象のほうが強いです。とはいっても価格差は大きかったです。

TV。今使っているのは買って9年、パソコンのモニターと兼で使っていて、パソコン画面中にTVを表示できるピクチャーインピクチャー機能付き。こっちは省エネでの回収ができるとは思ってないけれど、エコポイントで安くなるなら、当初考えていた地デジチューナーのみ購入よりは高いけど、まあ良いかなという事で買い替え。

ピクチャーインピクチャー機能付きの機種は少なくて、yodobashi.comの「IODATA LCD-DTV223XBE」にしました。こちらも旧機はリサイクル。リサイクルは購入と同時に注文するように書いてあるのに、注文のプロセスで指定できません。電話したところ、この機種はWEB上はモニターの分類になっているのでリサイクルの注文がだせないとの事。電話でリサイクルの申込みをしました。

でタイトルに入れたライフログとどこが関係してるの?ですが、電気代をどこで調べたかです。マスターマネーというソフトに銀行やクレジットカードなどのデータを数年前から入れてるので、領収書は残ってないけれど、簡単に調べられました。このソフトMicrosoftMoneyより使いやすいと思います。


(2010-11-24) 昨日、エアコンの交換完了。見ていたらエアコンって金具に引掛けてあるだけなんですね。ちょっと驚きました。それなりの重さなので簡単に落ちることはないですが、直下型地震で激しい突き上げがあると落ちるかもしれません。これでTVに続いてエコポイントの申請も終了、合計22000ポイント、世の中の駆け込み需要でエコポイント事務局も大忙しでしょう。12月半ばくらいになるのかな?それはそうとTVのPinPの子画面、予想より小さくて、あまり良く見えない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です