第11回フォトロゲイン@入間楽しかった


 良く富士山が見えました
 入間市博物館より

 CPでないのだけど
 木に縫いぐるみが登ってたの
 で思わずパチリ


今回のフォトロゲイン@入間、早々と締めきっていたので当日参加はないものと思ってました。しかし、天気は良さそうで走りたくてウズウズしてきたので、サイトを見てみたら若干名当日ありと書いてあるではないですか。さっそくメールを入れました。

そして朝6時過ぎ、まだ星が見えるころに目を覚まして準備して入間に向かいました。池袋をでると電車の窓には富士山がクッキリ、越生のときを同じような最高の晴天。素晴らしい天気でしたね。
電車の中でふと思ったのが、いつも反時計まわりのルートをとっているなあという事。去年も反時計まわりで回って、東南の端のCPに回れませんでした。

ちょいと遅れ気味だったので着替えているうちに9時30分になり皆スタートしていきました。少し遅れてスタート。あまりルートも考えずに昨年いけなかった東南の端をとりあえず目指しました。74、92とも違う写真をみてしまいウロウロしてしまいました。時間をみて考えたのが「今回のテーマは大外回りにしよう」という事、点数を考えたら、中のほうを回るほうが効率よいのですが、西端にもいってなかったので「大外回り」にした次第です。

というわけで次は71までワープ。42の金子駅では駅の反対に行ってしまい失敗。54では東西の小道がまっすぐつながってなかったので少々ウロウロ。駿河台大学は、オリエンの大会会場だなと思いながら近くを通過。そばの道では誘導路だったなと考えながら通過。90では円内全部みたけれど見つからず。
最後、大外回りなら18をとらなくてはと41のあとに向かいました。時間はぎりぎりあると思っていたのですが、向かった途端実は時間がないのに気づきゴールに向かいました。3分遅れでスタートしたので5時間いっぱいは走れないのを忘れてたのでした。ま、気づいてよかったです。

今回はGPS付腕時計のGarmin110のデビューでした。その結果をGarmin Connectに登録した画面を下にアップしました。クリックすると原寸でみれます。一部ベストスピード1分14秒/kmなんて変なのもありますが良くできてます。アイコンが時間に合わせて移動していくプレイヤーの機能もあり、これはとっても楽しいです。今日は高い建物もほとんどないせいか精度もかなり高い感じです。ただ記録する時間間隔のせいで人家をつっきっているような軌跡もあります。これで背景地図を今回の地図に置き換えられたら良いんですけどね。



Start->51->52->66->55->29->74 ->92->71->70->37->42->54 ->69->21->39->47->90->63 ->50->45->20->2->41->Goal
合計 1180 距離38km
昨年より 8km長いが、点は100点少ない、予想どおりです

Garmin 110気に入りました。やあ、とーっても楽しい。後で、どこが安いか、何ができて何ができないかなどについて別途アップする予定です。=>こちらにアップしました。



Garminから取り出した軌跡データをカシミール3Dに貼り付け、さらに写真を時刻でマッチングして撮影場所に貼り付けたところ。背景の地図は国土地理院が公開している『ウォッちず』の1/25000に設定しているので、CPや立ち入り禁止などの表記がない事を除けば、イベントの地図そのものです。



さらにGarminから取り出した軌跡データをGoogleEarthに貼り付けたところ。

(2010-12-24) 写真やカシミール3Dの画面を追加しました。ゆっくりとはいえ、ほとんど走り続けたので、だいぶ身体に効いたようです。久しぶりに昨晩は身体が火照って、眠りが浅かったです。

「第11回フォトロゲイン@入間楽しかった」への2件のフィードバック

  1. こんにちは

    また、お会いできずでした。

    「行きます。」と言っていた第2回横浜ロゲは実はまだ行けてないのです。
    ルートは研究しましたので、この冬の間には・・・と思っています。少なくとも第3回が開催される前には終了したいですね。

  2. 入間は前日申し込みだったので、当日いきなりだと会えませんね。23日もいい天気だったし
    このところ天気が安定してます。ころあいを見て楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です