ドア錠交換、自分で簡単に出来ました

先日、どこかの鍵屋さんのビラが入ってました。いくつかのキーは古くて危ないので交換します。安価ですよ。という話。

みてみると自宅のキーが該当しているらしい。念のため、錠のメーカーのサイトをみるとECシリンダーというタイプで確かに生産中止になっている。緊急性はそれほどないと思うけれど交換しておく事にしました。

部品とドアの写真

ビラには、上等なディンプルキーを安くして16000円とありましたが、ディンプルではないけれど、そこそこのレベルらしいMIWAのU9という錠に交換して、ついでにサムターン回し防止キャップ、ガードプレートを付ける事にして自分でやったらいくらで出来るか調査。

こういう小物類色々だと楽天だろうと調べたら、リプレという店が見つかりました。U9錠が2800円サムターン回し防止キャップが3400円ガードプレートが1800円、合計8000円で税込で8400円。

これら全ての交換+取り付けで15分、工具もドライバーのみで出来ました。作業は部品の説明書やリプレのホームページをみれば判ります。交換時間より、探す時間のほうが長かったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です