大戸屋とノルウェ

 今、NHKの経済羅針盤で「大戸屋」をとりあげていた。ここ3年くらい前から、自分も気に入ってよく利用している和食中心のチェーン店だ。なんでノルウェーが出てきたかだが、ここの鯖は全てノルウェー産だという事なのだ。世の中、どこでつながっているか判らないが、ノルウェー経由でオリエンテーリングとつながったいたか!最近、マグロのトロが漁獲制限で値上げどころか、ものが入らなくなってきているというが、鯖も食べる国が増えて値が上がっているのが悩みだそうだ。
 店の名前を忘れたが、ノルウェーは有名な魚のチェーン店を持ってますね。確かスイスの大会に行ったとき、チューリッヒの駅構内にも店がありました。

 それはさておき、こう魚も将来が大変そうになってくると、日本もなんとか食糧自給率を上げる事を本気で考えないといけないような気がします。かと言って、ただ保護政策じゃだめなのも確かだろうから大変ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です