コンパスの磁針反転を元に戻す

先週、twitterでコンパスの磁針の反転が話題になっていました。通常、赤が北を指すのに、赤が南を指してしまうのが磁針の反転です。

磁針は弱い磁石なのですが、この中の小さな磁性をもった部分(磁区)の磁性が、外部の強い磁力の影響を受けて反転してしまうと、こんな事が起きてしまいます。

SILVA社の1-2-3の説明書にも「最近では、携帯電話と一緒に携帯して、磁針の南北が逆になったケースがよくあります。」と書いてあります。まわりに良くあるものではスピーカーなどは強力な磁石ですので、要注意です。

もしも、反転してしまった場合は、次のような操作で元に戻せます。
はっきり言って面白い!ですが、試すのは安いコンパスでやりましょう。

コンパス磁針反転

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です