第6回横浜シティロゲイン、一番人気はたぬき

第6回横浜シティロゲインバナー
[詳細成績はこちら]



東日本大震災寄付

ちょっと天気には恵まれませんでしたが、2日間合わせて63人(グループ参加者含む)の方に参加いただきました。本来なら梅の季節なので CP27を置いたのですが、満開には遠く、わずかだけは梅の花を楽しめたかと思います。人気CPトップは、会場に近いこともあり「たぬき(15)」35人でした。上位で意外だったのは「大岡川分水路入り口(25)」23人。そして戸塚の「かっぱ(31)」、「大わらじ(42)」は遠いけれど、20人以上でした。誰も行かなかったCPはありませんでした。かなりチェックポイントをばらまいたので全部回ると50kmを超えるはず、TOPは772点でした。36番はCPの○が北にずれていて、2月25日に指摘されて気づきましたので、3月4日の参加者にはお知らせしました。

第5回の鶴見以来、地下水路が気になっています。1/25000の地図を見ると、破線で描かれた水色の線が所々走ってます。今回のCP21とCP25は、円海山方面からの川を分水して洪水を避けるために海に流す地下水路の両端でした。21は以前から知っていたのですが、どこから来ているのだろうと今回の地図をみたら判明した次第です。しばらく水路萌えしそうです。

今回も大分修正加筆したのですが、舞田公園の中では苦労している人が多かったので、もうひと工夫しないといけないようです。どこまで描くか迷うところです。CP34の木は似たのが沢山あったとの声、今度見に行ってみよう。ちなみにこのCP34、南のみちから行くと簡単です。CP35山王大権現の東側は修正を入れなかったのですが、ここも少し入れないと苦労するようです。

東日本大震災のチャリティは 18,300円になり、(公益)CivicForceに寄付しました。次回からは寄付でなく、被災地でビジネスを立ち上げる人を支援するためのファンドに回そうかな?と考えてます。

以下、写真クリックで個々の写真がみれます。
スタートほか
スタートほか

さてアンケート結果ですが、

参加回数と何から知ったか:46回答中の14回答が初ロゲでした、30%ですね。今回ヨコハマ経済新聞が取り上げてくれたのですが、それを見てという方が7回答で、結構効果がありました。スポーツエントリーは2エントリー。ヨコハマ経済新聞は知らない人にも届くという点で特徴がありますね。

開催曜日・時刻について:前回横須賀と同様で、日曜日開催の日の結果でも、土曜日:日曜日=16:12で土曜日人気が高かったです。

場所について:海の見えるところ、横浜、川崎、三浦富士のほうキレイでした、東京、神奈川でのシティロゲイン、湘南地区、横須賀、東京23区、三浦、金沢田浦、横須賀、川崎、都筑区、江の島あたり、港北ニュータウン、三浦、鎌倉、逗子、石川町、関内と色々な希望がありました。

そのほかのご意見・感想:以下は一部なので、全体をみるには、画像をクリックするとpdf形式で見れます。
感想

「第6回横浜シティロゲイン、一番人気はたぬき」への2件のフィードバック

  1. 今回もありがとうございました。
    25日は雨の中のロゲとなりましたが、かわいいチェックポイントがたくさんあって楽しかったです♪
    確かに34の木は上から行くと似たのが結構ありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です