第6回横浜シティロゲイン、地下鉄駅の表記

当ロゲインでは、公共交通機関は利用可能にしてます。5時間クラスの場合は、結局公共交通機関を利用せずに、足で回る人が多いのですが、3時間だと如何にうまく使うかが点数にひびいてきます。

1/25000の地図では電車の駅名は「ひらがな」でかき、およその駅形状の輪郭が描かれています。で、上級地図では駅名を表示してません。JRや京浜急行の駅は輪郭がはっきりしているので駅名なしでの判るのですが、地下鉄(今回はブルーライン)の輪郭が殆ど判りません。実はあんまり薄いのでないと思ってました。左図がその例で、この図は20%近く大きくしてるのですが「まいおか」と「しもながや」の駅名の下に駅の輪郭があるのは殆ど判りません。むしろ、破線が切れてるところを探すのが良いかもしれません。実はCP一覧の広域図上には駅場所が判るようにはしておいたのですが、まあやはり本来の地図上で判るようにしたいというのも良くわかります。

で、左図がその改善案。透過性のある薄茶色で塗ってやれば良いかなと。これなら、駅名表示のない上級地図でも、駅があることが判るでしょう。次回以後変更します。

ちなみに、下の地図は「横浜東部」の1/25000地図ですが、なんと地下鉄の駅名表示もありません。1/25000地図にもいろいろなバージョンがあるようです。会場もよりの駅名がないので驚いて追加しました。なお、先ほどの地図は「横浜西部」の地図です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です