第1回三浦半島ロゲイニング無事終了

最初は逗子ロゲイニングといったのですが、あっ葉山は逗子でないのだと気付いたりm(__)m、横須賀も入るなという事で三浦半島ロゲイニングに名称を変更しました。

ま、そんな事もありましたが、当日は良い天気の中、無事開催できました。ありがとうございます。
 
写真一覧

1.地図について

今回はアップダウンが多いことを考えて1/20000の縮尺にしましたがどうだったでしょうか。だいぶ見やすかったはずと思っています。また一点鎖線や二点鎖線の行政境界が小道と接近していると見難いので、基本的に行政の境界は消しました。回った距離はおおよそ100kmでした。地図の加工についてはこちら

あの地図中心部の山地は「三浦半島アルプス」と呼ばれたりしますが、1/25000の地図とは随分小道が違っていて全部は調べ切れなかったので今回は北部のみ使用しました。

調査では蜘蛛の巣払い隊の隊長になってました。いやあ多いこと多いこと参りました。かわりと言ってはなんですが、キノコを随分沢山見つけました。白くて大きいのはシロオニダケというキノコのようです。

キノコ1キノコ2キノコ3キノコ4キノコ5


こんな、ちょっと良い話もありました。場所はこちらで、CP33のすぐ近く
トイレお礼

2.グルメポイント

CPとしては、プリンのマーロウさんとコロッケの旭屋牛肉店さんに協力してもらいました。しかし、他にもおしゃれな店とか一杯ありますね。ブログやアンケートによると「46->39に天然かき氷の店」、「逗子駅大船軒の駅ソバの鯵丼セット580円」なんてありました。また「逗子人は街で赤い顔をしているのを知人に見せない」なんてのも面白い話ですね。

アンケートにあった「キリハラ最高」って謎だったのですが、検索したら、これが霧原というかき氷屋さんと判明しました。葉山郵便局の傍らしいです。=>今年は9/30で営業終わったそうです

3.アンケート結果

何かいつもと違うアンケートをしようと思い、直前に作りました。詳細結果は以下からどうぞ。
クラス成績順の結果 経験順の結果 地図種類別の結果

森を走ろう!のロゲが初めての人は多かったのですが、初ロゲは意外と少なく、7でした。チームの場合に人数分を数えてくれたチームとそうでないチームがあるので正確な人数は不明ですが、人数としてもそう多くないことは確かです。

3時間も5時間もTOPは初ロゲでした。ただしオリエンテーリング経験者です。初ロゲの人が必ずしも初心者とは言えずアンケートする際には要注意ですね。

<計画と結果>
ルートを計画して、そのとおりに回れたかですが、約3/4は「ほぼ計画どおり」、約1/4が「かなり変わった」でした。これと成績とはほとんど関係なし。経験の多い人のほうが「かなり変わった」が多いようです。経験の多い人のほうがギリギリ狙って計画したものの修正するのが多いのでしょう。

<正置>
地図と現地の方向を合わせる事を正置あるいは整置といいます。常に正置している人が成績上位の傾向はあるようですが、顕著ではありませんでした。予想外でした。街ロゲでは基本的に道を走るし、それほど必須ではないという事なのでしょう。経験との相関のほうがはっきりしていて4回以上の人は、常に正置している率が高かったです。正置する手段にコンパスを使うのも経験との相関が高かったです。

<現在地不明>
これこそ初心者や成績下位の人がなる事が多いのだろうと思って質問したのですが違いました。初心者や成績下位の人は無理しないで出来る範囲でやるので現在地不明になりにくいのでしょう。「現在地不明にならない」事に対する要求水準が違うかも知れません。

<自由記入欄より>
46->39天然かきごおり、29暑さでコロッケ食べられず、40迄で徒歩、高低差、海山面白、トンネル、名越初めて、砂浜RUN、トンネル涼しくない、逗子駅大船軒そば屋、32降り場所間違い、46景色良い、トレイル多し、きつい、暑い、登りきつ、暑かった、海あきらめ、疲れたけど楽し、古墳大変、東も行きたい、トンネル面白、プリンおいしい、暑かった、キリハラ最高、プリン食べられず、地元でほぼ迷わず、知らない場所あり、CPわかりやすい、地図わかりやすい、34迷い、おしゃれな店、マリーナ気持ち良い、17->27ケモノ道楽しい、温泉位置違い?、会場OPEN早くしてほしい、大島見えておどろき、楽しい、地図見やすい、ヘロヘロ、楽しかった、もっとCP多くても、知らない観光地、買い食い、全て判りやすい、民家裏山でも面白い、トレイル面白、上級地図最高、体調不良、景色良いCPで楽し、トレイルはまた別の機会に、旭屋、マーロウ、観光も一緒にできて楽しい、楽しめた、42->43京急先の地図違うのでは、山がきつかった、景色が良かった、景色が良かった、参加者間のあいさつがいい、三浦半島ロゲのみなさまようこその看板うれしい、風景、到達の達成感、地元をのんびり楽しい、もう少し複雑な方が良い、海山楽しめた、30->20は砂浜RUN、37->33迷宮、尾根がトレーニングに良い、まったりし過ぎた、きつめで面白い
山ポイントはトレイルの外に設定してみては?、暑さにやられた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です