第4回世田谷シティロゲイン、時間オーバー

良い天気で気持よく25kmほど走れましたが、盛大な時間オーバーでした。

全部回れるとは思わないけれど、まずは全部回るとしたらどう回るかの順番を決めました。
7→8→10→35→13→11→25→50→19→20→12→30→21→51→23→18→36 →15→52→17→22→16→31→14→9→24→5→6
遠くに行ってしまっても電車があるので、このプランで走って行き、時間みて電車やショートカットすれば良いという考えです。本当は逆回りの方が効率よかったですね。

7→8→10と順調に行ったのですが、最初の失敗が35、てっきり駅に大きな像が張り付いているのだろうと思い込んだのでなかなか見つからず、線路の反対まで見てしまいました。見つかってみれば確かに地図の場所なのですが、思い込みはいかんですね。

その後は、少し道の選択が悪いところはあってけれど、51まで到着。ここで残り45分。どう見ても時間不足、23をとった後に電車にのり、経堂で降りて5分稼いで拾いながら帰る計画にしました。

が、..下北沢で大失敗。京王と書いた乗り口はあるけど、小田急と書いてない。23から南下してぶつかったところで右のほうが駅につながってそうに見えたのでそちらにいったのですが、左に折れればこの失敗はなかったようです。で、ウロウロ回りめぐって最後は西口からホームを通って小田急に到達できたのですが、この時点で経堂は無理でした。

それでも、帰りがけの駄賃が欲しい、千歳船橋で降りて6は取れるよな、と欲を出したのが次の失敗。距離は間に合う距離でしたが、信号が変わるのに時間がかかるのが計算もれ。8の南西の交差点で信号が変わった時には、もう遅刻確実になってました。

そして6をとったのですが、その先今度は公園で迷うハメに!「公園沿いに走って、公園に入ったら、何も考えなくても辿り着く」とお気楽に考えて、左側の入り口を探しながら走ったら砧公園と大倉運動公園の間の道に入っていたと気付いたのは帰ってから。入り口が見つかって入ってみれば正面には進めない。何なんだ?となり戦意喪失で歩き。なんとも、お恥ずかしい結末でした。

そうそうアンケートに書きそこねましたが、一番印象に残っただったかな?のCPは「バス停とお地蔵様がセットになった」CPでした。この地域はお地蔵様が多いですね。ひとりでいるお地蔵様が多い、地域によると六地蔵がメインだったりするのと違います。

第1回では住宅密集地が白抜きだったのが、今回は通常の1/25000のとおりの黒斜線になってました。

野川のカルガモさん、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です