高尾陣馬トレイル(7/5/26)

5/26に高尾陣馬に行ってきました。

まさに行楽日和と言える良い天気。電車の中でも高尾に向かう人が多そうでした。実際、高尾山口を降りると、ひとだかりが凄かった。この日、京王電鉄が「高尾山クリーンキャンペーン」とかいうのをやっていたのが効いていたようです。駅のそばで、ゴミ回収用のビニール袋と何か記念品を配っていました。

この日、トレイルランナーは明日の箱根に集合しているのか、少なかったという印象。かわりに多かったのが大学陸上部、往復で3大学ほど会いました。

「高尾山クリーンキャンペーン」に参加しているのはハイカーばかりで人数も多いので、コース上で抜くのが大変でしたが、休めて楽だったともいえた。

今回下記「城山から小仏峠の下り」の写真のように「間伐が進んで、明るく日の当たる場所が増えたな」という印象を持ちました。この日、スタートが早ければ違ったのかもしれませんが、富士山は殆ど見えませんでした。陣馬山頂から非常にうっすらと見えている程度だったのが、残念。

いつも思うですが、尾根道上の木の根が年々むき出しになっていくのが気になります。そのうち木が枯れないかということ、そして人にとっても歩き/走りしにくい事。なんとか土でも補充できないのですかね。上る人が下で持っていって、どこかにかけてくるとか出来ると良いんじゃないかと思うのですが、他の場所の土だと色々弊害もありそうだし、なかなか難しいのでしょうね。

 


高尾ケーブル駅

城山から小仏峠の下り


陣馬山頂から三頭山方面のパノラマ

コースマップはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です