フレッツルータを交換して、少しスッキリ

新旧のフレッツルータ

自宅にフレッツ光を導入したのが、2006年。導入した時から、気になっていたのが、VDSL装置(写真左の黒い機器 VH100-2ES)とルータ(RT-200NE)と2個も機器がある事。なんて邪魔臭い。...とは思ったものの、動いているし、まあこんなものなんだろうと放置すること7年。

最近、これらの機器が結構熱を出しているので、無駄だなあと、調べてみたら、一体型の機器(写真右)があったので交換しました。機器次第では一時費用がかかるものもあるらしいのですが、今回は無料での交換で、電話連絡で嫌がられることもなくスムーズに対応してくれました。

交換についてのQAページ

しかし、機器は相変わらずでかかったのが残念。ひかり電話を使っているのでNTTレンタル品しか選択肢がありません。ひかり電話を使わないなら、一体型には出来ないけれど、ルータ自体を自前で用意するのが一番良いですね。

機器が邪魔くさいという方、交換してみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です