北海道マラソン2013

ことしも恒例の北海道マラソンに参加してきました。

開催日:2013年8月25日(日)、スタート・ゴール:大通公園9時スタート
天候:晴れ、気温:26.5度、無風
フルマラソン:完走10071人/出走11515人/完走率87.5%
ファンラン(11.5km):出走2597人

コース図2013
コースはこんな感じで、昨年との違いと言えば、往路で北海道大学の北側を通っていたのが、南側になったくらいの差です。

前田森林公園方面に向かう道路は日陰なし。updownは最初の5kmのところで登る以外は大したものはなく、まあとてもフラットなコースと言っていいでしょう。

スタートブロック図2013
スタートはこんな感じで大通公園を中心に、フルマラソンはAEの5ブロックで約12000人、ファンラン(11.5km)はFとGの2ブロックで約2500人。自分は昨年の28.2kmリタイアが効いているのか9000番台でEブロック、ほぼ最後のあたりでした。

スタート中 スタート、Garmin不調 とにかく昨年のリタイアのリベンジが最大目標という事だったので、焦らず騒がず、まわりに合わせてのスタートでした。進まなくても気にしなかったのだけど、気になったのはGPSのほう、スマホ上のRunkeeperはスタート時刻に順調に動いていたのですが、Garmin210が全然衛星を捕まえてくれない。結局スタートラインまで行っても駄目で、2kmのところで心拍記録のみでも良いと考えてスタートさせました。

水は充分、しかしカラーコーンが邪魔 毎年、暑い中で開催してきた北海道マラソン、しつこいくらいに給水所が何重にもあって、人数が増えても、給水は足りていたようです。もっとも今年は気温が低かったので、高くなった時でも問題ないかは要確認でしょう。邪魔だったのがカラーコーン。4車線の場所が多かったのですが、3車線のところに並んでました。3車線に抑えるつもりだったのでしょうが、この人数では無理でした。慣れればいいのですが、最初はぶつかりそうになり、あせりました。コーン自体は軽いけれど錘が載せてあるので、ひっかかって転んだ人もいるかもしれません。

創成トンネル無事通過 なんでトンネル通るのに「無事」なのかというと、昨年スマホでMyTracksというGPSソフトがここで止まってしまったからです。トンネル抜けてもRunkeeperは無事動いてました。

折り返しで恵みの雨 安定したペースで折り返しに向かいます。例年暑さでボーッとしてくるのが、今年は全然そうなりませんでした。空には怪しげな黒い雲が広がっていて、時々イナビカリもあり、気温は良いけれど、こんなところで本格的な雷雨になったら逃げ場がないと心配。そして、ちょうど折り返したあたりで大粒の雨がザーザーと降り始め、これが身体の余熱を奪って、下がりかけのペースが回復。雷も徐々におさまってひと安心。30kmあたりで雨も弱くなりました。もっと降り続いてくれても良かったです。というのは、身体を冷やすだけでなくて、ペースが落ちると足が上がらなくなるので、路面が濡れて滑ってくれるほうが着地時の抵抗が少なくて助かるからです。

終盤は歩きも 35kmに近くなってからは、右太もも裏が怪しくなってきたので、無理せず歩きを入れました。脹ら脛くらいならともなく、大物の筋肉がつってはまずいという事で。

無事ゴール 
完走証ゴール

終わってみれば30分は切れたなという気もしますが、まあこんなところでしょう。これで来年はもっと前のブロックからスタートできるかと。

ゴール後、大通公園内での誘導路が結構つまっていて、待つのがちょいと辛かったですが、あれはどうしようもないかな?

給水カップ回収ボックスが少なかった 「出来るだけ回収ボックスに」と書いてあったが、随分回収ボックスが少なかった気がする。カップは紙だったので、飲みやすいのは良いのですが、給水所の前の路面は、踏む潰されその場で溶けたカップで一杯でした。回収ボックスに入れようとしてもあまり見つからず路肩に捨てたことも何度もあり。もっとも、あの参加人数ではどうしようもないかも。

記録
靴:Adidas Adizero CS9
距離  経過  区間  心拍(平均/最高)
S   0:07:13
5   0:40:00 32:47 147/???
10   1:10:29 30:29 146/???
15   1:40:50 30:21 144/155
20   2:11:25 30:35 146/168
half  2:18:04 6:39 
25   2:41:38 30:13 153/172
30   3:11:50 30:12 155/171
35   3:44:03 32:13 155/175
40   4:25:43 41:40 142/174
goal  4:41:38 15:55 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です