Nexus5、GPS不調で交換

スマホのNexus5、この1月のランニング中のGPSログが、切れ切れになったり、全然違う場所を示したりするようになりました。MAPで使ってると、特に気づかないのですが、MyTracksでログを残すとはっきり分かります。なんだか酷いので、旧スマホのXperia Mini ProとNexus5で同時にGPSログを記録して、そのファイルをGoogleに送ったところ交換になりました。まだ届いてませんが、直ってくれると良いのですが。

以下、両方のログです。xperiaのログは許容範囲の誤差です。スタート地点がNexus5とXperiaで違うのですが、実はXperiaはSIMなしです。スマホのGPSは、Garmin Forerunner に較べてスタート時の位置決めが早いのですが、どうも純粋に衛星の電波だけで位置決めしているのではなく、スマホの通信機能も利用しているのかなと思いました。

SIMなしだとスタートの位置決めが遅いのはXperiaで再度やってみても同じでした。Nexus5交換が済んだら、そちらでも試してみますが、スマホのGPSはスタート時さえ通信可能状態にしておけば、以後機内モードにすると電池の保ちをよく出来るという事のはずです。
nexus5のログ画像
xperiaのログ画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です