(続)Nexus5、GPS不調で交換したがNG

「Nexus5、GPS不調で交換」「Nexus5、GPS不調で交換したがNG」の話の続き.....

「で、もしかすると、狭い意味でのGPSの問題でなく、通信機能との関係で発生している可能性もありかと。」という推論が当たりでした。LTE、3GやWifiも使って位置合わせするモードを Android4.4.2 では高精度モードというのですが、とんでもなく低精度モードだったという結論です。

Nexus5を機内モードで使うと、xperiaとほとんど同じ結果となり、極端なトビは殆どなくなりました。

モバイル回線の使用時にLTE、3G、2G優先を選べるのですが、今回のテストでは推奨のLTE優先にしていました。3Gを優先にすると解決するかもしれません。それがNGでも、スタート時は高精度モードで、スタート後に機内モードに切り替えると良さそうです。
nexus5(LTE)のログ画像
garmin fr210のログ画像
nexus5(機内モード)のログ画像
xperia(機内モード)のログ画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です