パソコンをThinkPad X230に変更

X230外観X230デスクトップ

2010年からThinkPadのT410s(以下T410s)を使ってきたが、表記のとおりX230に変更しました。XP時代からこんなデスクトップ画面でタスクバーは左において、Orchisというランチャーをvistaからかな?使ってます。

(1)ディスク容量:T410sはディスク・メモリーとも限界になったための変更です。ディスクは交換すれば良いと思ってたのですが、買う前のチェックもれでなんとこのマシン1.8inchのHDD、一時期iPod需要で1.8inchのHDDがいろいろと作られたのですが、今500GBの1.8inchのHDDなんて手に入りません。
実はその後、SSDにすると500GBにできるのが判ったのですが、メモリー限界は変わりません。

(2)メモリー:そして、最近地理院の数値地図(国土基本情報)などのベクトル地図を扱って感じるのがメモリーの不足(だと勝手に思ってますが)、T410sは最大8GB。

(3)では何にするか?:何しろトラックポイントなしのPCは考えられないので、ThinkPadは決まり。最初はX240、X1 carbon、後継のT440を候補に考えたが価格が高いし、トラックパッドとボタン一体型はもうひとつ評判良くなさそう。次世代を待つことも考えたのですが、調べてみるとひとつ前世代のX230が意外といけそう。メモリーは最大16GBだし、ディスクも500GBある。CPUもT410sがCore-iの第一世代なのが、第三世代だそうで、CPUクロックは殆ど変らないけれど性能は上がってるらしい。ちなみにX240の最大メモリーは8GBに戻ってます、何故?

(4)どこで買う?:こういう時はヤフオク、という事で探したら50000円前後である。X230の2324A2Jという型番で、ただし win8 導入済のものを購入。型番により違いがあるのですが、これは保証期間も3年で2017年まであるのが判りました。また、中古という事でしたが、痛みは全くなく、かなりお買い得感ありです。

(5)想定外:この型番では本来 win7 にダウングレードして出荷されるのですが、これは win8 が入っており、そういう点では確かに中古なんですね。で、ダウングレード権あるから自分でも出来るだろうとよく調べずに買ったら、有償保守サービスを頼まないと win7 に戻せないようなので、結局この際 win8.1 に移行してしまう事にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です