googleマップにストリートビュー


Googleマップのストリートビュー機能が公開されました。使ってみましたか?大都市の主要道路について、道路のまわりの景色をパノラマ写真で見ることができるものです。左の画面は皇居前です。

http://maps.google.co.jp/ で上部の「地図」などの並びに「ストリートビュー」と表示される場所で使えて、「ストリートビュー」をクリックすると、使える道路の青い輪郭が表示されます。その道路をクリックすると、パノラマが見れるという訳です。

日本全体の地図でやるとカメラのアイコンと青いエリアで表示されるようです。ただし、カメラのアイコンで青いエリアが追い出されてしまったのか、海の上にありました。これはFirefoxだけで起きる問題のようです。

パノラマを見てみると、かなりの広角でとっています。ランドマークタワーの傍でも見上げるように操作してみると一番上まで写っています。道路を自動車で走って撮ったらしいですが、撮影の装置も何か新たに開発したのかもしれませんね。まあ、いずれにせよ、すごくお金がかかる仕事で、googleならではかもしれません。撮影すること、そのデータの量、そしてそれをストレスなく提供できるようにする事、すべて大変そうです。スクロール地図は日本の地図サイトもすべてフォローしましたが、これはどうなるでしょう?

プライバシーの問題は、以前から提供している上空からの写真でもあったでしょうが、まあ拡大率の面からそれほど問題にはなったとは聞いていません。しかし、今回のはずっと大きく写っているので問題が沢山起きそうです。実際、公表されたばかりなのに、アサヒコムによると、すでに職質されている人の削除依頼などが出ているそうです。http://www.google.co.jp/help/maps/streetview/ のページで「不適切な画像の削除」依頼の方法も案内されています。このコストも莫迦にならないでしょうね。

地元にストリートビューがある場合は、要注意です。赤信号で横断してるのが写ってるかも。ロンドンは監視カメラだらけで「素晴らしき新世界」ともいわれてますが、それほどでなくてもミニ新世界かもしれません。

PS)オリエンテーリングの立ち入り禁止区域で写ってるところはないでしょう。

追記)やはりカメラは特殊なものでした。下のurlに記事があります。
http://www.gizmodo.jp/2007/06/post_1614.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です