レンタルサーバで冷や冷や

この森を走ろう!を置いているのはディジロック社のレンタルサーバサービスとドメインのサービスを利用しています。自前ドメインで、サーバのレンタル(3GB)で年間最低だと3380円。格安です。同額レベルのはあるものの、そこでは結構「ディスク故障したのでデータアップロードしなおして下さい」なんてのが起きていたので、こちらにしました。ある程度レンタルサーバを知っている人向けのサーバで、ユーザーI/Fにも徹底的に金をかけない会社で初めてレンタルサーバを使うという人が申し込んでしまったら、後悔間違いないという業者です。しかし使える人には人気があって、相当な利用者がいるのですが、この1週間はどうなるかと冷や冷やでした。

WEBのユーザーへの影響範囲はそれほど多くなかったのですが、裏でメンテするのにFTPを使おうとかした場合に、とんでもなく時間がかかるトラブルが発生していました。

昨日、いちおう解決したようで、しかも原因もこの業者自体ではなく、ドメイン管理の上位にあたるeNom社のトラブルだったようですが、どうなる事やら冷や冷やさせられました。

ドメイン関係のトラブルは怖いですね。世界的な影響がでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です