2002年森を走ろう!アクセス統計

森を走ろう!がどのように利用されているか、また利用者の環境はどんなに
なっているかをまとめてみました。

過去のアクセス統計:2001年分2000年分1999年分1998年分1997年分1996年分

サーバに蓄積されるアクセスの記録には、ブラウザなどの人が操作に起因するものと、検索エンジンのためのデータ収集ロボットのように人の関心とは関係ないソフトに起因するものがあります。下記のとおりの分析結果がありますが、(1)は上記のすべてのアクセスを含んだデータを元にしており、残りは人の操作に関係するアクセスのみを含んだデータを元にしています。

(1)どんなブラウザなどのソフトが使われているか?
月別推移
インターネットエクスプローラがますます多くなっています。
まあ、インストール作業をしないで済むというのは有利ですからね。
雑誌などにでている新しいブラウザもたかが知れているようです。
なお、googlebot以下は検索エンジンなどの関係です。

(2)どのページが見られているか?
月別推移
大会別情報の年間集計
月別推移のうち、大会要項と大会成績となんでも記の分の詳細。
TOP10のみ大会名を入れました。 リンクのみの大会は集計に入って
来ません。さすが東大大会とクラブカップですね。
そして、七福神大会が4位とは!単に”七福神”という言葉が検索
に引っかかってしまったのですね。

(3)森を走ろう!上のリンクをクリックしてどこに飛んでいっているか?
年間集計
アクセス数、ジャンプ先。アクセス数100以上のもの。
orienteering.comとパーマネントコース情報がTOP2です。

(4)どこのホームページのリンクをクリックして森を走ろう!に来たのか?
年間集計
アクセス数、ジャンプ元。アクセス数100以上のもの。
yahoo,googleで他を圧倒ですね。次にorienteering.comが
入っているのはさすがです。

(5)利用者のドメイン
大分類の月別推移
小分類の年間合計
アクセス数、ドメイン。アクセス数100以上のもの。
nifty系、ocnに続いてyahooブロードバンドが3番目。

(6)利用者のコンピュータのOS
月別推移
linuxもクライアント環境では全然、Macは意外と頑張っているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です