TopJoy Falcon Windows修復七転八倒

ファルコン外形
ファルコン重量


mini-PCのFalconをクラウドファンディングで購入。
設定中に手を抜いてしまい、修復に七転八倒したので
メモを残しておく。

1.	初期起動
		<タッチスクリーン使えていた>
		●ここで回復ドライブを作成していれば七転八倒せずに済んだ

2.	WindowsUpdate 1903適用
		<タッチスクリーン使えていたと思う>

3.	AOMEIbackupper4.6.1導入&起動USB作成&バックアップ取得

4.	内蔵の回復パーティションからの初期状態復元をテスト OK

5.	3.のバックアップからリストア NG
		処理は正常に終わったが、起動できず、ブルースクリーン1
ファルコンBS1
6. 他のPCで作成した回復ドライブでスタートアップ修復できないか試したが NG 7. ググった情報に基づき、UEFIを「bootrec /fixboot」しようとしたが NG 動いたかに見えたが暫くして「拒否」とのメッセージで 新規インストールUSBからの起動もできず、ブルースクリーン2 と更に悪化
ファルコンBS2
8. WinPE(AOMEI/EASEUS起動ディスク)のコマンドプロンプトを起動したのち、 新規インストールUSBのsetup.exeを起動すると、インストールを開始できる。 ファイルコピー後に再起動されるが再びブルースクリーン2、 F12でWindowsBootManagerを指定してやると、インストールの続きが始まる。 2度目の再起動も同じでインストール終了。 <タッチスクリーン使えない> デバイス・マネージャにドライバなし 9. 8.の状態から更に以下を実行 9.1.Boot-repairUSBを試そうと5.と同じリストアをしたらブルースクリーン2 どうも7.の操作は一般のパーティションの外を壊しているような? なお、Boot-repairUSBは最初の画面は正常に表示されたが、 以後画面はノイズのような画面にしかならず使えなかったs。 9.2.EASEUS ToDoBackup 11.5 でのバックアップ&リストアは8.に対して有効 9.3.AOMEI5.0でのリストア NG 3.のバックアップデータはOKだが、リストアプログラムがNGの可能性 WinPE+レガシー&linux起動USB:NG、WinPE+UEFI起動USB:OK 9.4.コマンドラインでのシステム修復をしてみるち特に問題無しで終了するが NG https://news.mynavi.jp/article/win10tips-71/ 9.5.secure bootをオフにして、UEFIブートの再構築に再トライするが NG bootrec /fixboot の段階でやはり拒否されてしまう https://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/uefi_bootrec.html 9.6.回復ドライブで起動して「chkdsk c: /r」を実行したら回復できた ★ <タッチスクリーン使えた> https://www.disk-partition.com/jp/windows-10/fixboot-access-denied-windows-10.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください