トレイルO情報メール2006年5月18日

山口です。長文失礼します。

トレイルO情報メールです。2月以来の発行となります。久しぶりです。
長崎県,千葉県,愛知県,神奈川県でイベントが行われます。

2006年度世界選手権フィンランドの日本代表が決まり、6月は強化練習のシーズンです。
一般参加可能な強化メニューも多いですので、ぜひご参加ください。
今週末5/21の九州大会でパラリンピッククラスの参加者が決まり、
日本代表選手6名がほぼ確定します。(大会当日申込もできます)

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
『トレイルO情報メール』2005年5月18日版(発信者:山口(尚)(トレイルO研究会会員))

★今後の大会情報★
●5/21日 九州大会[長崎県大村市大村公園]【要項を5/18版に掲載】
      http://www.orienteering.com/~trail-o/j-index.html
      クラスA,B,N  締切5/11済  当日申込あり

●6/3土 強化練習会[千葉県幕張海浜公園]【要項を5/18版に掲載】
      http://www.orienteering.com/~trail-o/j-index.htmlに掲載予定
      クラス分けなし  締切5/18  当日なし?

●6/17土18日 強化練習会[愛知県刈谷市洲原池、岡崎市野外教育センター]
                          【要項を5/18版に掲載】
      http://members.aol.com/mazzawa/JuneGassyuku.txt
      クラス分けなし  最終締切(相談中)  当日有無(相談中)

●6/24土25日 強化練習会[神奈川県など] 計画中【情報のみ】

●7/10月12火 世界選手権および併設大会[フィンランドヘルシンキから500km]
                     【要項2(小山氏和訳版)を2/22版に掲載】
      http://www.orienteering.com/~trail-o/wtoc.html
      締切3/30→5/26→6/30、クラスE(併設あり)、当日あり
 ※MTB-O世界選手権、フィン5(フット5日間大会)と同時開催
 ☆日本代表選考 http://www.orienteering.or.jp/newbb+v.t+56+f+3+p+117.htm#z117
  決定日本代表選手 杉本光正さん、鈴木規弘さん、山口尚宏、木島英登さん

●9/17日 インカレロング併設大会[長野県駒ヶ根市]【情報のみ】
 ※9/17はインカレロング、9/18はクラブカップ7人リレー

●10/1日 のじぎく国体デモ競技[兵庫県]【情報のみ】
      http://www.orienteering.com/~trail-o/06hyogo.pdf

●2007年5月 2006年度全日本大会[長崎県大村市]【情報のみ】
 ☆Eクラス資格 http://www.orienteering.or.jp/newbb+v.t+43+f+2+p+118.htm#z118

入手した各大会の要項(テキスト化したもの)は、巻末に添付します。

各大会の大会HPは、
オリエンテーリングコム http://www.orienteering.com/index-j.htm
または森を走ろう http://www.asobox.com/o/
もしくはトレイルO研究会HP: http://www.orienteering.com/~trail-o/
からもリンクされております。

★★要項一覧(重要情報のみ抜粋)
●5/21日 九州大会[長崎県大村市大村公園]
大村市制施行65周年記念事業プレイベント
トレイル・オリエンテーリング 九州大会 in 大村 

日   時  平成18年 5月21日(日) 
受  付
 ( 初心者 ) 9:0010:00
 ( 中・初級者 )10:0011:00
 ( 上級者 )11:0011:30    大会終了 15:00の予定
 会場は整備された公園内ですので、雨天でも決行します。雨具を準備してください。

会   場  長崎県大村市 大村公園一帯 ( 大村競艇場前に集合 )
      (車)高速大村ICから国道34号線を経由、約5?。車で約10分
      (バス)大村駅前からバスで5分
      (飛行機)長崎空港からタクシーで約10分(1,300円程度)
参 加 料  小学生以上( スポーツ傷害保険料を含みます。幼児無料 ) 一人  500円
                             当日申込み 一人1,000円             
参加資格  誰でも参加できます。定員1,000名。
競技規則  「 日本トレイル・オリエンテーリング競技規則 」に準じます。
競技責任者      高橋  厚      コントローラー    櫻内 保幹
コース・プランナー  今井 信親     地図調査・作図者    志田 章博
地   図 Aコース   縮尺 1:5,000
      B・Nコース 縮尺 1:3,000
    ( 等高線間隔 2m  透視可能度3段階表示 )

クラス
クラス参   加   対   象距離の目安 構   成
A(上級者)経験が3回以上2.5?個人
B(中・初級者) 〃 1回以上2?個人又はグループ、家族
N(初心者)〃  ない

※グループは、2人か3人までとします。
家族は、小学生又は乳幼児を含む家族であれば員数制限はありません。

申込問合先  〒8560805 長崎県大村市竹松本町9552 千登勢旅館内
         トレイル・オリエンテーリング 九州大会事務局
 TEL  09084167251( 日・祝日に関係なく終日OK )
 FAX  0956246887
 Eメール  medaka@bb.tvs12.jp

申込期限  平成18年5月11日(木) 定員に達した場合は締め切ることがあります。

携行品  受付完了通知( お申込みの個人又はグループ、家族の代表者に郵送します )
     昼食、筆記用具       ( 雨天のとき )雨具 

駐 車 場  500台収容の無料駐車場を準備します。なるだけ車での参加をおすすめします。

表   彰  ・各コース( 5コースの予定 )上位3位を表彰します。
       ・各コースのパラリンピック( 障害者 )部門の上位3位を表彰します。
・参加者には記録証と参加賞( 記念写真 )を渡します。

特   色
・この大会は全日本トレイル・オリエンテーリング選手権大会の指定大会です。
A(上級者)クラスの上位5名の入賞者は、平成19年5月に長崎県大村市で開催予定の
「全日本トレイル・オリエンテーリング選手権大会」Eクラスの出場権を得ます。
・この大会は、今年の世界選手権(フィンランド)のパラリンピッククラスの
日本代表選手選考対象大会として、昨年8月愛知県で開催された
世界選手権大会・パラリンピッククラスの日本代表選手および
昨年11月滋賀県で開催された日本選手権大会・パラリンピッククラスの
上位4位の入賞者が出場の予定です。
この大会の成績を参考に、日本代表選手3名が決定されます。

そ の 他  ・コンパス(オリエンテーリング用の方位磁石)は貸出します。
・会場内と周辺には、3カ所の障害者用トイレがあります。
・イベントとして、郷土物産展、障害者作品展示即売会があります。
・会場には軽食コーナーがあります。

●6/3土 強化練習会[千葉県幕張海浜公園]
高橋厚です。
まだ未定の部分が多いのですが、現在決まっていることをお知らせします。
選手はもちろん、オフィシャルの方も、またWTOCにご関心のある方も
ぜひご参加下さい。
フィンランドに向けて実のある合宿にしたいと思います。
参加希望者は18日までにトレイルO研究会強化担当杉本光正
)まで連絡して下さい。

集合  午前9時 JR京葉線海浜幕張駅改札口
宿泊  千葉近辺を予定 追って連絡
1日目は、当日京葉OLクラブが大会開催する「幕張海浜公園」を
お借りして練習を行います。
午後は、京葉OLクラブの大会(スプリント)に参加することも可能ですが、
オープン扱いになります。
夜はミーティングおよび室内トレーニング。
2日目は、東大大会参加です。

昨14日、杉本さんと「幕張海浜公園」の下見に行ってきました。
当然ながら、テレインは予想されるフィンランドのそれとは異なりますが、
「フィンランドにおけるWTOC」という目標にしぼった重点的なトレーニングを
考えています。

●6/17土18日 強化練習会[愛知県刈谷市洲原池、岡崎市野外教育センター]
山口です。

6月に愛知県で合宿形式の練習会を行います。
愛知県選手から元々発信された企画で、私と松澤さんと企画しています。
愛知県在住の日本代表選手をまとめて壮行しようというコンセプトもセットになっています。

以下案内を転送します。
1次締切の5/14が過ぎていますので、もし参加を考えている方は、
できれば一度ご一報ください。

—-
愛知県選手強化&親睦&壮行のための合宿ご案内

                2006年度全日本リレー愛知県選手団団長(予定)
  つるまいOLC 角岡明
(問い合わせ先:0566286608)

 2005年度、最大のJOA登録人数を誇り、全日本リレー大会でも総合2位を勝ち
取った愛知県選手団。2006年度の総合優勝に向けて、有志メンバーによる強化合宿
を企画しました。関係者の親睦や、日本代表選手(*)のチャリティも兼ねた行事にし
たいと考えていますので、ふるってご参加ください。

*現在、下記の皆さんが日本代表に決まっています。
<世界トレイルO選手権(WTOC) : 7月1012日 フィンランドにて>
山口尚宏(OLCルーパー)  補欠:伴毅(OLC東海)

<ジュニア世界選手権(JWOC): 7月29日 リトアニアにて>
伴毅(OLC東海)  岡本将志(OLC東海)  崎田孝文(名大OLC)
補欠:河村健太郎(OLC東海)

<世界大学選手権(ユニバー): 8月1420日 スロバキアにて>
小野田剛太(OLCルーパー)

 ほか、世界選手権(8月15日 デンマークにて)日本代表選考会出場権のある選手
もおり、さらなる壮行対象者が生まれることも期待されます。(代表選考会は5月・6月
に開催されます。)

【合宿案内】  
 日程・テレイン  : 2006年6月17日(土) 「愛知教育大学&洲原池」
                   18日(日) 「水別(愛)&(知)」
 宿泊  : アイプラザ刈谷(愛知県勤労福祉会館 : 洲原池テレイン内)
       宿泊所参考サイト : http://www.ailabor.or.jp/aiplazaky/
 運営  : 山口尚宏 松澤俊行 ほか
 タイムスケジュール  :
6月17日(土)
13:00 集合(洲原池 駐車場) 練習内容に関する説明
14:00 スプリントリレー トレイルO (「愛知教育大学&洲原池」にて)
15:30 リレーコントロール撤収を兼ねてテレイン内で反省&技術練習
16:30 トレイルOの解説&反省
18:30 トレイルO(ナイト) (アイプラザ刈谷内にて)

6月18日(日)
10:30 野外教育センター駐車場集合
      (当日は300人規模の学校行事が行われています。
       妨げにならないようご注意ください。)
11:00 フットO・予選(「水別・愛」にて)
      予選終了後、トレイルOにチャレンジ可能
13:00 フットO・決勝(「水別・知」にて)
14:30 撤収を兼ねてテレイン内で反省&技術練習
16:00 終了・解散

【企画概要と参加費】
0 合宿期間の練習の目標
フットO:
 全日本リレー総合優勝に向けて、「高速のナヴィゲーション」「リレーのレース状況」
が体験できるようなメニューを用意しました。撤収等を利用し、基礎力アップのための
技術指導の時間も設けたいと考えています。また、2日間の練習を通じ、全日本リレー
でチームメイトになるかもしれない選手の名前も覚えていただけると思います。
(松澤俊行)

 トレイルO:
 今回のテーマはタイムコントロール(TC)攻略技術の大幅アップです。苦手な方は
是非ご利用ください。期間中、随時各コントロールの解説も行ないます。
(山口尚宏)

1 スプリント・リレー(参加費300円)
 スプリント形式での変則4人制リレーを予定。チームは、主管者が決定します。
 各チームに日本代表を加えるなど、実力も均等になるよう割り振ります。

2 トレイルO・初日昼の部(参加費300円)
 タイムコントロールを中心とした、数問の出題を予定。短時間内に、お気軽にチャレンジ
していただけます。16:30から1時間ほどコースの解説も行います。
 どうやればタイムコントロールが正確に&早く解けるのか考えましょう。

3 トレイルO・初日夜の部(参加費300円)
 宿泊所周辺でのナイト・トレイルO。今年の元朝に続き日本2度目。昼と比べると
かなり難易度が上がりまして楽しめます。フットと異なりトレイルOは走らないですし、
舗装路から見ますので、夜でも安心。
 強力な懐中電灯をご用意ください。

7 フットO・予選(参加費800円)
8 フットO・決勝(参加費800円)
* 世界選手権用地図使用のため、参加費が少々お高くなります。ご了承ください。
 予選は「インカレミドル2005」Aファイナルコースを使用、決勝は「インカレ
リレー2005」選手権クラスコースの内1パターン(同一コース)を使用予定。
 決勝はリレーを意識し、予選の下位からスタート&上位者は予選で付けたタイム差
分を追いかける「逆チェイシング」形式とします。
 予選・決勝両方出走する場合、下記4パターンのいずれかになります。
  W&W 予選女子コース(2.4km)&決勝女子コース(4.5km)
  W&M 予選女子コース(2.4km)&決勝男子コース(5.5km)
  M&W 予選男子コース(2.9km)&決勝女子コース(4.5km)
  M&M 予選男子コース(2.9km)&決勝男子コース(5.5km)
 もちろん、予選のみ・決勝のみの出走も可能です。 

9 トレイルO・2日目昼の部(参加費300円)
 タイムコントロールを中心とした、数問の出題を予定。短時間内に、お気軽にチャレンジ
していただけます。WTOC2005の問題に挑戦できます。

* 両日とも、フットOコントロール撤収の際、県内トップクラスの選手による実地での
 技術講座を行なう予定です。技術力アップのために、この機会を積極的にご活用ください。
* フットOは、全て電子パンチシステムによる計時を行なう予定です。Eカード貸し出し
 が必要な方は別途200円いただきます。一回の貸し出し(200円分)で2日間使用
 可能とします。
* 要綱記載の参加費は基本料金です。申し込み状況により、学割等による返金を行なう
 場合があります。また、日本代表への寄金としての、基本料金以上の金額のお支払も歓迎
 いたします。

【申し込み方法】
 参加希望の方は、角岡(Germakira◆aol.com)まで、氏名、所属、連絡先、どの企画に
参加予定か(2日目フットOは希望クラス)、宿泊希望の有無、合計参加費、交通手段、
Eカードの貸与は必要か(不要の場合マイカードの番号)等が分かるようにご連絡くだ
さい。参加費は当日、お支払いいただきます。

* 県外からのお申し込みも受け付けます。ただし、親睦会と宿泊は、定員超過の場合
 県内からの参加者を優先する可能性があります。
  企画の主旨をご考慮の上、ご了承いただければ幸いです。
* 一次締め切りは5月14日(日)とします。その時点での申し込み状況によって、
 全国向けのインターネットサイトに要綱を掲載するなど、合宿情報提供の方法を見直す
 可能性があります。

<申し込み例>
角岡明(つるまいOLC)
 電話番号:××××× Eメール:○○@○○
 スプリント・リレー   ○ (300円)
 トレイル初日昼     ○ (300円)
 トレイル初日夜     ○ (300円)
 親睦会         ○(1500円)
 宿泊希望        ○(3000円)
 ウルトラスプリント   ○ (300円)
 フットO予選      ○ (800円)
 フットO決勝      ○ (800円) *M&M希望
 トレイル2日目     ○ (300円)
 Eカード貸与      ×   (0円) *マイカード番号は$$$$$
 合計参加費         7600円 
 交通手段・自家用車(5名まで同乗可能)

 お申し込みいただいた方には、一週間前をメドに簡単なプログラムを送信いたします。
(クラブ単位での一括申し込みも歓迎いたします。その場合、プログラムは代表者の方
だけに送信となります。)
 それでは、お誘い合わせの上お申し込みくださいますよう宜しくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

★★日本代表選考 http://www.orienteering.or.jp/newbb+v.t+56+f+3+p+117.htm#z117

20067月にフィンランドにて開催される世界トレイルO選手権大会(WTOC)の
日本代表選手を、下記の通り選考しましたのでお知らせします。

総合クラス日本代表選手
杉本 光正(東京都・ES関東C)
鈴木 規弘(東京都・多摩OL)
山口 尚宏(愛知県・入間市OLC/OLCルーパー)

補欠
伴  毅 (愛知県・OLC東海)
山口 拓也(北海道・北海道大学)

パラリンピッククラスの選手選考の対象となる大会は下記の4大会とし、
2006年5月21日までに決定する。
2005世界トレイルO選手権大会(8/12,13、愛知)、
2005JTOC(11/26、滋賀)、
全日本前日ツーイベント大会06トレイルO矢板大会(3/25、栃木)
第4回トレイルO九州大会(5/21、長崎)

パラリンピッククラス日本代表選手
木島 英登(大阪府豊中市)

★★Eクラス資格 http://www.orienteering.or.jp/newbb+v.t+43+f+2+p+118.htm#z118

第3回全日本トレイルO選手権大会 選手権クラス出場資格について (2006-1-26)
第3回JTOC(長崎)のE権について、次の通りとしましたのでお知らせいたします。

——————————————————————————–
第2回全日本トレイルO選手権大会において、Eクラス上位20位以内、Aクラス上位3位以内の成績をおさめた者。
第2回全日本トレイルO選手権大会後から平成18年度内(2007年3月31日)の指定大会において既得権者を含める上位5名以内の成績
をおさめた者。
パラリンピッククラス、指定大会運営者等については別途公表する。

これにより、去る2005年12月17日に岡山県で開催された白石島トレイルOのAクラス上位5名にはE権が与えられる事となりました。

条件大会名 第2回全日本選手権(2005年11月26日)
Eクラス上位20位
田中 淳一(埼玉県鴻巣市)、伴 毅(OLC東海)、鈴木 規弘(多摩OL)、
内藤 愉孝(静大OLC)、小林 康浩(大阪OLC)、水嶋 孝久(入間市OLC)、
山口 尚宏(入間市OLC)、山口 拓也(北大OLC)、茅野 耕治(ワンダラーズ)、
田中 徹(京葉OLクラブ)、木村 洋介(豊中市)、西沢 敦(東京OLC)、
岡 英樹(東工大OLT)、吉村 年史(京葉OLクラブ)、福田 雅秀(川越OLC)、
桜井 郁也(OLC東海)、高野 由紀(東京OLクラブ)、児玉 拓(多摩OL)、
山口 征矢(川口OLC)、長友 志朗(長崎県OL協会)、高橋 厚(多摩OL)

Aクラス上位3位
松澤 俊行(三河OLC)、早野 哲朗(京葉OLクラブ)、大久保 裕介(ES関東C)
 
条件大会名 白石島トレイルO(2005年12月17日)
Aクラス上位5位 杉本光正(東京)、田代雅之(静岡)、茅野耕治(神奈川)、山口尚宏(愛知)、岡野英雄(愛知)

以上本文です。

※このメールは今後のトレイルO関連イベント(練習会,大会,講習会)の
 情報をお知らせするものです。トレイルOの情報の提供を希望した皆様と
 トレイルO研究会ML・オリエンティアMLに、Bccで発信しております。
 今後のトレイルOの競技,運営などにお使いください。

→オリエンテーリングコム運営者 木村さん、
 森を走ろう運営者       清水さん
 トレイルO研究会ホームページ管理者 藤島さん、鈴木さん
 必要に応じて、適宜情報掲載お願い致します。

※本メールがご不要の方,送付先を変更される方は、発信者の山口 y-n◆yan.ne.jp へ
 お知らせください。メールアドレスが変更され、メールが不着となるように
 なった際は、大変申し訳ありませんが、送付先から削除致します。

※ご意見,改善提案,新規送付希望などありましたら、こちらも発信者の
 山口 y-n◆yan.ne.jp へお知らせください。どうぞ宜しくお願い致します。
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
山口尚宏@愛知県豊田市(2007.3)
Home: y-n◆yan.ne.jp Mobile: y-n.311000.◆docomo.ne.jp(◆を@)
*5日以内に返信が必要なメールはHome・Mobile両方に
 送付お願い致します。深夜でも受取大丈夫です。
*高速回線装備で、大容量データOKです。