日本学連普及部活動報告

http://www.orienteering.com/~uofj/?blogid=1&catid=10&itemid=55
——————————————————————————
06年度日本学連普及部長の後藤陽一です。

今年度の普及部活動報告をuofjにアップしました。
トップにあるのでご覧ください。

http://www.orienteering.com/~uofj/

この度の活動報告ではデータとして、
「06年度新歓アンケート」
「06年度新歓アンケート結果のまとめ」
「06年度新歓チェックシート」
を掲載させていただきました。

特に06年度新歓チェックシートは07年度向けの内容があり、
これから新歓をやる上でお得で重要な情報が満載となっております。
一応総会時も配布いたしましたが、見逃している方々はぜひチェックしてください。

内容としては
「新歓における基本のチェックシート」
「前年度(06年度)に各大学が行った工夫」
「アルハラ、雨天、怪我対策」
「おまけ:企画Oルール」
となっております。
なお、他大のビラも掲載予定でしたが、都合上掲載が遅れております。
真に遅くなって申し訳ございませんでした。

 なお、活動報告にも書いてありますが、今年度普及部では「地盤の充実」というこ
とで、大勢の方々に普及部員になっていただきました(といっても、Mixiのコミュニ
ティに入ったり、直接声をかけてなってもらう、というあまりに緩い形式だったので
入った皆様方は意識されてらっしゃらなかったかもしれませんが)。今後はもっと認
知度を高めてもらえるような活動を、次期普及部長とともに模索していきたいと思い
ます。
 
 少しでも普及に興味がある、新歓やインカレに関するお得な情報だけがほしい、他
大の人と気軽に交流がしてみたい、でも仕事はいっぱいはできない、そんな人たちも
大歓迎します。日本学連普及部員に参加してみてください。部員としてやることは基
本的に「新入生に積極的に話しかける」「新歓のお得な情報を部の人たちに広報す
る」「オリエンの楽しさを部員に伝える」ことです。たまに、今年のようなインカレ
ガイド作成だとか、アンケートの回答だとかのお仕事はありますが、本当に基本的に
はその程度で十分です。
 もちろん、やる気のある人も大歓迎です。普及部長を一年間やってきましたが、こ
の仕事は本当に楽しかったです。全国には普及に興味があっても、なかなかそれを共
有できなかったり、行動できない人たちがいっぱいいました。そういう人たちと普及
部を通して繋がることで、また色々なオりエンの楽しみ方や考え方をすることができ
ました。

なので、ぜひとも興味をもった皆さん、日本学連普及部に入りましょう(笑)
入り方は簡単です。Mixiのコミュニティに入るか、普及部長(私か、次期普及部長の
名大の小林知彦君)に言ってもらえばOKです。お待ちしております。

 あと、諸先輩方や、これから卒業していく同期の方々にももしそういう人たちはい
らっしゃるかもしれないと思います。なので、私も来年度よりOBですので、そういっ
た社会人やOB.OG向けの普及部を作りたいと若輩ながら思っております。まだどう
いったことをするかは完全に決まってはいませんが、主に「オリエンティアの卒業後
流出問題」や「新規や復帰ティアを迎えやすくする(敷居を下げる)土壌作り」に微力
ながら取り組んでいきたいと思います。

 ご報告までに。長文失礼いたしました。