さくらんぼ争奪大会情報学生クラブ対抗・宿泊など

武石@さくらんぼ2013運営責任者です。

大勢の皆様から参加申込があり心から感謝申し上げます。

・学生クラブチーム申込が増加しましたので、学生クラブチーム対抗戦を設定しました。
 詳細はプログラムを参照していただきます。
 詳細を検討中なので、当分、問い合わせには応じられないことご承知ください。

・申込締切日ぎりぎりのエントリーが殺到し少々処理に手間取りました。
その後の申込者もありましたので、事前申込者として特別追加しました。
スポーツ界はルール厳守の世界です。
主催者の恩情も区切りをつけないと厳守した他の大勢に迷惑が及びます。

*締切申込に事情のある方もおられたと思いますので、本日(6月4日)事前申込受付終了します。
以後の申込者は当日参加対象者といたします。地図準備もあり、申込情報は有難く受領いたします。

・6月3日08:00現在の申込者数:458名。二日間の述べ申込者:900名を超過。

・モデルイベント運営時間に限り、初心者(特に中学生以下)対象に指導者を配置することにしました。

・賞品のさくらんぼ(佐藤錦)はこのところの好天で順調な生育です。
 山形盆地は雨避けテントが一斉に展張され、日光に反射してぎらぎら輝いています。

・ボランティアカメラマン、Oマガジン臨時取材記者を募集しています。ご連絡ください。

以上、感謝の念を込めてのアナウンス、ご容赦ください。
ありがとうございました。

=========================================

皆様

さくらんぼ大会運営責任者の武石です。

多数の申込を頂き、感謝すると同時に厚く御礼申し上げます。

参加申込者数が主催者の予想以上なので、特に遠方から申し込まれた学生達の宿が気になります。
渉外担当係の苦労するところですが、希望相応の宿は確保しましたか。

少人数の個人・グループなら、主催者斡旋のクラブルームに空室がございます。
料金は要項に記載しましたが、1泊2食付、温泉は大会終了まで入浴可能で8,000円+入湯税150円。
エントリーシートに記載しなかったが、これから宿泊希望する方はメールで連絡ください。

ツインルームも現在は空室が有るようです、アストリアホテルに直接コンタクトしてください。
こちらの料金はクラブルームと同条件で9,500円+入湯税150円。

蔵王温泉の宿泊収容人数は数千人で全く心配ないですが、お勧めしているホテルは会場隣接で、
ナイトOの時間に配慮した夕食メニューを交渉しました。
受付&スタートエリアも近く、ナイトOに参加しない方は、浴衣がけの下駄履きで見物可能、
浴場や部屋からはナイトOの様子が蛍火を見るが如く、美しい光模様が眺められます。

二日目のロープウェー乗車駅にはスタート時刻に合わせてバス輸送のサービス計画しています。
こんな便利な宿舎を特別料金で設定していますので、是非ご利用ください。

蔵王温泉は標高900m、アストリアホテルは1000m近くです。
晴れた朝、飯豊連峰、朝日連峰、月山、鳥海山等の眺望は、これまた絶景です。

以上、運営責任者としてホテルの支配人に成り代わってお勧めしています。